FXのやり方紹介

一般的な取引ルール

一般的な取引ルール
(2)組織的、計画的な経営の実践
ワンマン経営・属人的業務運営からの脱却が図られ、企業経営の健全性が確保されていること。

【ビジネスSNSの決定版】I'tHERO(イッツヒーロー)『ネットショップ』『電子契約』の機能を加えて正式提供を開始


■「会社」も「組合」も「PTA」もこれ一つ
ある時は会社の社長、ある時は組合の役員、ある時は英会話スクールに通う生徒、ある時は小学校のPTAメンバー。誰しもその時々に応じて立場や顔を変えて生活しています。
ビジネスSNSのイッツヒーローは、現実社会の仕組みをデジタル空間上に、ワンタッチで組織の切り替えを可能にしたシステム。
個人のアカウント(RIO)から複数の組織(NEO)に属することができ、ワンタッチで組織の切り替えができるシステムです。


■イッツヒーローの使い方・利用シーン


会員さんとのやりとりは、メールかFAXである。
┗イッツヒーローを利用すると、チャットで連絡が取れます。
会議やイベントの参加有無が開催してみないとわからない。
┗イッツヒーローを利用すると、出席状況の把握が可能です。
決裁が欲しい書類がある時は、出社してハンコをもらいにいく。
┗イッツヒーローを利用すると、決裁が欲しい書類にハンコ不要で回覧できます。
会議の議事録や総会資料などは紙で配布している。
┗イッツヒーローを利用すると、文書管理機能に一元管理されています。
新入社員がわからないルールやマニュアルは、上司に聞かないとわからない。
┗イッツヒーローを利用すると、ナレッジ機能で写真や動画でも情報共有されます。
会社でグループウェアの仕組みが無くExcelで請求書を作ってる。
┗イッツヒーローを利用すると、スマホで見積書や請求書が作れます。
組合や団体等の会員組織で会員を増やしたい。
┗イッツヒーローを利用すると、会員見込客とグループを組めて情報共有できます。
スクールや学会等の組織で会費は振込だけである。
┗イッツヒーローを利用すると、会費も物品もクレジット決済が可能になります。
新規のお客様から工事を受注したけど掛け売りが怖い。
┗イッツヒーローを利用すると、会話の中で決まった作業代・工事代金もクレジット決済可能
まずは仲間内に買ってもらうためのネットショップを開きたい。
┗イッツヒーローを利用すると、初期費用・月額料金が無料。売上の5%のみ。
電子契約に興味はあるが月額1万円を払うまで頻度が少ない。
┗イッツヒーローを利用すると、初期費用・月額料金が無料。1回1,000円のみ。

■8月31日まで!新規アカウント開設キャンペーン開催で月額料金無料!

8月31日までは、どのプラン・オプションも月額料金を【無料】とさせて頂きます。
ぜひこの機会に『ネットショップ』や『帳票』機能をお試しください。
電子契約も20回まで無料(有効期限12月31日まで)とさせていただきます。

新規アカウント開設キャンペーン


※ネットショップのクレジット決済においては売上の5%は有料課金されます。
※ネットショップを利用し、【振込・集金】で販売された場合のイッツヒーロー手数料は【無料】です。


6月2日には【帳票】機能と【クレジット決済】機能も運用スタート

一般的な取引ルール
6月2日から帳票機能も利用できるようになります。見積書や請求書をExcelで作っている方や、電子帳簿保存法や、インボイス制度に対応したシステムをご検討中の方はぜひお試しください。
6月2日からネットショップ機能が拡充され、クレジット決済機能が搭載されます。これにより、チャットや口頭などの会話で決まった代金を、クレジット決済できるようになり、現在クレジット会社さんと契約が無くても、イッツヒーローを利用することでお客様からの集金をクレジットカードで承ることができるようになります。工事代金や作業代など、役務でもクレジット決済で承ることが可能になります。


イッツヒーローの機能

■I'tHEROの主な3つの特徴

■「I'tHERO」製品概要
個人会員:0円~ 5,000円/月(1名)
組織会員:0円~30,000円/月(1名~300名)
提供方法:スマホやパソコンからクラウドにブラウザでログインし利用


■連携APIツール


【SMS配信】:CM.com Japan株式会社
┗I'tHEROアカウント登録の本人確認としてAPI連携

【CMサイン】:CM.com Japan株式会社
┗I'tHEROの電子契約機能としてAPI連携
規定回数以内無料。以降1件1,000円でご提供

【クレジット決済】:ストライプジャパン株式会社
┗I'tHEROのネットショップの決済機能としてAPI連携
初期費用・月額費用・システム利用料の手数料が無料で
決済手数料を売上金額の 一律5.0% に設定

■ベストプランナー合同会社について
企業の『IT参謀』として2010年10月に設立後、「お客様以上を叶えるありがとうの創造」を経営理念に掲げ、パソコンやサーバーの自動バックアップや保守サポートから得られたノウハウから、2016年に業界初の着信課金システムでビジネスモデル特許認定。
2018年4月ITコーディネーターとして登録し、同年10月には経済産業省Smart SME Supporterを1号認定され、 2017年から連続してIT導入補助金の支援事業者として活動中。
2019年4月から始まった働き方改革に対して、中小企業支援に特化するため、同年【在宅勤務のテレワーク】【マニュアル作成代行】【パソコン業務の効率化をするRPA】の提供を初めた矢先に、新型コロナウイルスが世の中を騒がせ始め、緊急事態宣言が出された2020年4月8日から現在もなお全社員で在宅勤務を毎日継続中。
令和2年度 テレワーク推進企業等 厚生労働大臣表彰 輝くテレワーク賞「特別奨励賞」を受賞し現在に至る。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる