仮想 通貨

バイナリー オプション ヒゲ 攻略

バイナリー オプション ヒゲ 攻略
攻略テクニック

バイナリーオプションで使える!ローソク足のヒゲ分析3つの視点を解説

必勝法

  • ローソク足の分析根拠がより高まる
  • 相場全体の圧力や方向性を理解できる

バイナリーオプションで、ローソク足という言葉を知っていても チャート分析にうまく使えていない 人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ローソク足の基本的な見方から、その本質を読み解くための実践的な方法、そして 「ヒゲ」に着目した相場分析の方法 について解説します。

ヒゲの役割やどのように分析に利用すればいいのか を具体的に解説していますのでぜひご覧くだい。

  • 1 ローソク足とは?見方を理解して本質を読み解く
    • 1.1 ローソク足の見方
    • 1.2 ローソク足の名称
    • 1.3 ローソク足ができるまでの過程
    • 1.4 ローソク足の本質とは
    • 3.1 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 勢いを示す大陽線と大陰線の見方
    • 3.2 転換点となる大陽線と大陰線の見方
    • 3.3 実際のチャートで解説
    • 5.1 ローソク足単体のヒゲ分析
    • 5.2 ローソク足複数のヒゲ分析

    ローソク足とは?見方を理解して本質を読み解く

    ローソク足の見方

    • 『始値』:最初に取引された価格
    • 『終値』:最後に取引された価格
    • 『高値』:その時間の中で一番高い価格
    • 『安値』:その時間の中で一番安い価格

    ローソク足の名称

    • 『実体』:ローソク足の太いバーの部分を“実体”といいます。
      実体は、始値と終値の価格差をあらわしています。
    • 『ヒゲ』:ヒゲを一言で表すと、高値と実体との価格差、安値と実体との価格差です。前者を上ヒゲ、後者を下ヒゲといいます。

    ローソク足ができるまでの過程

    大切なことはローソク足を見た時にこのような
    価格推移のイメージを想い描き、進行形の大衆心理を理解する事にあります。

    ローソク足の本質とは

    つまり 実体は買い勢力・売り勢力の優劣を示しています。

    ローソク足の種類

    【大陽線・大陰線】
    その名の通り、大きな陽線(陰線)をつけたものです。上記の図では上ヒゲを書いていますがし、上ヒゲが無かったり下ヒゲがあったとしても大陽線(大陰線)として捉えることができます。
    非常に強い買い(または売り)を示唆しています。

    大陽線・大陰線

    勢いを示す大陽線と大陰線の見方

    ただ、大陽線、大陰線が出現するシチュエーションによっては、
    全く逆の捉え方、つまり反転のサインになることがあります。

    転換点となる大陽線と大陰線の見方

    ではどういったシチュエーションで大陽線・大陰線が出現したら「 転換点 」として捉えることができるのかというと

    実際のチャートで解説

    以下のチャートでは、
    下降トレンドの中で大陰線が出現し上昇に転換、
    その後価格が上昇し大陽線の出現で下降に転換しているのが分かると思います。

    • 買いポジションを持つ人の心理:安く買って高く売りたい
    • 売りポジションを持つ人の心理:高く売って安く買い戻したい

    上記の考えを前提にすると、
    下記のチャートの赤い四角内で売りポジションを持った人たちは、
    この後価格が下がると予想して売りポジションを持ったことになります。

    その大陽線手前のローソク足がライン付近で 長い上ヒゲを連続でつけている ことも注目点です。長い上ヒゲをつけたという事は上からの抵抗が強い価格帯と見ることができるので、やはりこのレジスタンスラインが意識されていることが伺えます

    買いの勢力が強い中で長い上ヒゲをつけていることから、一定数の売りの圧力が確認できる

    その中で売りポジションを持った人たちが一斉に決済の買い注文を入れたことで大陽線をつける

    元々新規の買い勢力はレジスタンスライン手前で力を使い果たしてるため、決済の買いが最後入った後に、新規の売りの勢力が強くなり下降トレンドに入った

    また、僕の[email protected]に登録してくれた方限定で「 鉄板ローソク足の特典動画 」をプレゼント中です。

    【すぐできる】1分取引の攻略方法!バイナリーオプション初心者はローソク足のヒゲにご注目!

    攻略テクニック

    バイナリーオプションの “判定時間” は様々ありますが、中でも特に人気が高いのが 『1分取引』 です😀

    喜ぶ女性

    喜ぶ男性

    などなど、とにかく “お手軽・勝ちやすそう” というイメージから1分取引を選択される方が多い印象ですね😊

    そこで今回の記事では、 1分取引のメリットとデメリット 、そして簡潔ではありますが 攻略方法 までお話していきたいと思います(*´∀`*)

    バイナリーオプション1分取引(短期取引)のメリットとデメリット

    これは 非常に大きな1分取引(短期取引)のメリット です😀

    しかしこれはあくまで “勝てれば” の話。

    短時間でトレードが完結できるという特性は、同時に “損失を被る機会も増える” ということにもなります。

    損益が固定されることによって短期取引は諸刃の剣に??

    バイナリーオプションはその仕組み上、 判定時間に関係なく取引金額に応じて利益が固定される ので、判定時間が短い1分取引はその分短時間で多くの利益を獲得できる可能性が高いわけです😄

    ちょっと極端な例ではありますが、このように勝ち続けることができれば 5分取引で1勝する間に1分取引で5勝するということも不可能ではない んですよね😳

    このように1分取引は勝ち続けたときのメリットと負け続けたときのデメリットが非常に対照的で、まさに “勝てば官軍負ければ賊軍 ”といった感じ🤔

    私が 『取り組み方次第でメリットがデメリットに、デメリットがメリットになる』 とお話した理由がお分かりいただけたでしょうか^^?

    バイナリーオプション1分取引の攻略方法

    それは “1分取引のような短期取引は『ノイズ』によって結果が左右されやすい” ということ✋


    そしてこういった突発的な予測できない変動が多いことから、1分取引では インジケーターを使ったテクニカル分析が通用しにくい 傾向があります。

    悩む男性

    そこで利用するのが ローソク足の『ヒゲ』 です(*´∀`*)👍

    ローソク足のヒゲはとっても優秀なアドバイザー^^


    これはつまり “本来進もうとした方向とは逆方向に強い力が働いた証拠が『ヒゲ』” ということが言えます😳

    長〜いヒゲが勝利へのサイン!

    ヒゲは 長ければ長いほど逆方向への勢いが強い と読み取ることができます(^_^)

    • 長い下ヒゲがついた陰線は普通の陽線よりも上への勢いが強い
    • 長い上ヒゲがついた陽線は普通の陰線よりも下への勢いが強い

    なぜなら長いヒゲは “バイナリー オプション ヒゲ 攻略 現在進行系で反発からの勢いが継続している可能性が高いから” です(*´∀`*)

    長いヒゲで1分取引の“逆張り”を攻略!

    長いヒゲの習性を利用した バイナリー オプション ヒゲ 攻略 『逆張り』 で攻略していきます(*´∀`*)

    • 相場状況: できればトレンド相場、あるいは方向性の出ている相場が望ましい
    • エントリー方向: 長いヒゲがついた方とは逆方向
    • エントリータイミング: 長いヒゲがついたローソク足が“確定した瞬間”(次のローソク足の始値)
    • バイナリー オプション ヒゲ 攻略
    • 注目ポイント①: 長いヒゲがついたローソク足は実体が小さければ小さいほど良い
    • 注目ポイント②: 基本的に長いヒゲがついたローソク足は陽線・陰線関係なし


    もう少し長い判定時間でしっかりと相場を分析したい方へ^^

    1分取引をやりたいという方には少なからずお役に立てるかと思いますが、 ガッツリテクニカルツールを使って相場を分析する手法を利用したい という方には別の方法・別の判定時間を提案させていただきたいと考えています。

    バイナリーオプションはローソク足の見方が分かれば攻略可能か徹底解説

    ローソク足

    リュウさん

    結論を言うと、 「環境認識」 ができたうえでローソク足が見れれば勝てるようになります。

    ユウヤ

    リュウさん

    そこで 「環境認識」 をしっかり行えれば、あとは1分足に戻り、根拠が揃うエントリータイミングまで待つことができます。

    ユウヤ

    リュウさん

    ローソク足で値動きを視覚的に把握

    ユウヤ

    リュウさん

    簡単に説明すると、 ローソク足には 「陽線」 と 「陰線」 の二種類があります。

    「陽線」 はローソク足が切り替わった始まりの時間より価格が上ったことを示し、 「陰線」 は逆に最初より価格が下がったことを示します。

    また、ローソク足は 「実体」 と呼ばれる太い部分と、 「ヒゲ」 と呼ばれる線状のパーツの2つで成り立っています。

    始値(はじめね) ・・・そのローソク足の最初に付いた価格
    終値(おわりね) ・・・そのローソク足の最後についた価格
    高値(たかね) ・・・・そのローソク足のなかで最も高くなった時の価格
    安値(やすね) ・・・・そのローソク足のなかで最も安くなった時の価格

    実体 ・・・・ローソク足が始まった時の価格と、最終的な株価の長さを示す
    上ヒゲ ・・・ローソク足の中で最も高くなったポイントから、最終的に下がったことを示す
    下ヒゲ ・・・ローソク足の中で最も安くなったポイントから、最終的に上がったことを示す

    ユウヤ

    リュウさん

    ローソク足の見方が分かれば 値動きを視覚的に把握できる ので、バイナリーオプションで勝つために重要です。

    テクニカル分析も必須

    ユウヤ

    リュウさん

    であれば、絶対に 「テクニカル分析」 を行ったほうがいいですよ。

    ユウヤ

    チャート

    リュウさん

    流れが反転するのか、ブレイクするのか必ず効いてくるポイントになりますから ラインを引くのは重要 です。

    ユウヤ

    ローソク足のパターンを簡単解説

    ユウヤ

    リュウさん

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる