口座開設アプリ

スプレッドやツールを徹底比較

スプレッドやツールを徹底比較
スプレッドやツールを徹底比較
画像出典:Yappli公式サイト

ビジネス・インテリジェンス(BI)ツールを徹底比較!失敗しない選び方は?

bi_tool_comparison_importance

こんにちは、NTTレゾナントでデータ分析やエンジニアの仕事をしている加藤です。今回は弊社でも社内利用しているTableauのお話をしたいと思います。 Tableauとは TableauとはBIツールの一つで、データの管理と可視化を簡単に行うことができるツール.

Google データポータル

「Google データポータル」は、Googleが無償提供しているBIツールで、「Googleアナリティクス」や「Search Console」「Google広告」といった100以上ものデータソースと接続してレポートを作ることができます。また、GoogleスプレッドシートやMySQLなどの独自データにも対応しています。
作成したレポートはオンライン上で共有でき、任意のメンバー間で手軽にシェアできる点も魅力です。

Microsoft Power BI

日本マイクロソフト株式会社提供の「Microsoft Power BI」は、社内のあらゆるデータを視覚化し、AI機能のサポートを受けながら分析できるBIツールです。各種officeソフトやAzureとの連携も可能で、膨大なデータ処理にも向いています。

Yellowfin

Actionista!

Oracle BI

Qlik Sense

「Qlik Sense」はクリックテック・ジャパン株式会社が提供しているBIツールです。アプリ、データベース、クラウドサービス、ファイルなどのあらゆるデータ情報源と接続してひとつに統合することができます。また、高度なアナリティクスを基に、AIがユーザーインサイトを分析してくれる「Insight Advisor」機能を搭載。直感的な操作も可能で、プログラミング処理も不要なため、初心者でも利用しやすいBIツールです。

【最新版】ガントチャートツールのおすすめ17選を徹底比較!(無料あり)

【最新版】ガントチャートツールのおすすめ17選を徹底比較!(無料あり)

チャット一括管理アプリ「OneChat」
あらゆるメッセージを、 1つのアプリで送受信できます。

  • 複数人が同時に作業できない
  • スプレッドやツールを徹底比較
  • 本格的なガントチャートが作成できない
  • モバイルへの対応が弱い

もし、エクセルでのプロジェクト管理にお悩みであるなら、本格的なガントチャートツールを活用するのがおすすめです。

ガントチャートとは

ガントチャートとはプロジェクト管理や生産管理などで工程管理に用いられる表の一種。横棒によって作業の進捗状況を表すため、作業計画を視覚的に捉えられるのが特徴です。

ガントチャートツールを選ぶポイント

また、有償プランも金額に応じて段階的に制限が設けられていることが多いため、費用と求める機能が合致しているかどうかをしっかりと判断することが必要です。

次に機能です。
ガントチャートツールはそれぞれ個性(強み)があります。導入する際には「自社のビジネス形態にあっているか」「必要な機能を備えているか」という点をしっかりと検討し、一番マッチしているツールを吟味することが大切です。

もし、無料の試用期間が設けられているのであれば、実際にさわってみて社員・スタッフがストレスに感じることなく利用できるUIかどうかを判断するとよいでしょう。

種類(クラウド・インストール・アプリ)

クラウド型・アプリ型は月額、インストール型は買切であることが多く、一度導入すると切り替えが難しいですので、自社の環境をしっかりと判断して適した種類を選びましょう。

クラウド型のガントチャートツール11選

ツール名無料プラン有料プラン日本語対応
Brabio!3,300円~(月額)
Jooto500円~(月額)
Backlog2,640円~(月額)
クラウドログ×ユーザー数に応じて変動(要見積依頼)
Agilefant5ドル(月額)~×
Wrike9.8ドル(月額)~
Planio2,500円~(月額)
Todoist338円~(月額)
Todous5,000円~(月額)
Trello5ドル(月額)~
みんなでガント.com×1800円~(トライアルプラン/3ヶ月)
がんすけ
Microsoft Project×105,024円
Project Canvas×4,400円(年額)
ProjectLibre×
OpenProj×
Backlog(アプリ)無料
Jooto(アプリ)500円~(月額)
Wrike(アプリ)9.8ドル(月額)~

無料プランの中には、ずっと使えるフリープランのほかに有料版に移行するお試し版があるため注意が必要です。
反対に、有料プランには初月無料のサービスや年契約で月々の金額が安くなる場合があります。

ノーコードでアプリ開発できるツール6選を徹底比較|メリットやデメリットも紹介

ノーコードとは

ノーコードとは、プログラミングの知識がなくてもWebアプリケーションの開発ができるサービスのことです。今まで開発にはプログラミング言語の習得が必須でしたが、ノーコードによってエンジニア以外の人材も開発に携われるようなりました。すなわち、開発環境を変化させる画期的なツールだと言えます。

ノーコードとローコードの違い

ノーコードツールでアプリ開発をおこなうメリット

  • アプリ開発にかかる時間を削減できる
  • アプリ開発にかかる費用を削減できる
  • プログラミングの知識がない人でもアプリ開発をおこなえる

アプリ開発にかかる時間を削減できる

アプリ開発にかかる費用を削減できる

プログラミングの知識がない人でもアプリ開発をおこなえる

ノーコードツールでアプリ開発をおこなうデメリット

ノーコードツールでアプリ開発をおこなうデメリット

  • 開発の自由度が低いツールが多い
  • プラットフォームに依存する

開発の自由度が低いツールが多い

プラットフォームに依存する

アプリが作れるノーコードツールの選び方

アプリが作れるノーコードツールの選び方

    スプレッドやツールを徹底比較
  • サポート体制が充実しているものから選ぶ
  • 無料トライアルがあるものから選ぶ
  • 搭載されている機能から選ぶ

サポート体制が充実しているものから選ぶ

無料トライアルがあるものから選ぶ

搭載されている機能から選ぶ

  • プッシュ通知
  • 投稿コンテンツ
  • 各種SNSへのアプリ情報の共有
  • アンケート
  • 管理者とのチャット
  • GPS店舗マップ
  • カタログ
  • フォトギャラリー
  • 電子スタンプカードなど

アプリ開発できるノーコードツール6選

applimo

  • 自由度の高いデザインを簡単に設定可能

thunkable

Yappli


画像出典:Yappli公式サイト

Adalo

Adaloは、 Adalo社 が提供するアプリ開発ツールです。コードの入力は不要で、プログラミング言語を習得していなくてもアプリの開発を行えます。基本的な操作はドラッグアンドドロップなので、直感的に動かしていくうちに質の高いアプリが完成します。Webアプリ以外にもネイティブアプリも作成可能なので、iPhoneやGoogle Playで使えるアプリを開発したい場合にもおすすめできるツールです。テンプレートの種類が豊富なので、テンプレートをベースにカスタマイズすれば、オリジナルのアプリの作成も可能です。無料プランの用意もありますが、ネイティブアプリの作成は有料プランのみの適用となります。

bubble

Glide

Glideは、 Glide社 が提供する、アプリ作成ツールです。Googleのスプレッドシートを使用して直感的な操作でアプリを作成できます。スプレッドシートを使用するか、アプリを使用するか好みの方法を選択可能。テンプレートの数も豊富で、テンプレートを基にしながら効率よく開発を進めていけます。料金は無料から有料まで4つのプランを用意。大規模な開発に使えるEnterprise Appは見積もりを問い合わせる必要があります。外注せずに自社でコストを抑えたアプリ開発を行いたい場合におすすめです。

アプリモに新機能登場

アプリ開発サービス「applimo(アプリモ)」バージョンアップ! ユーザ.

アプリ開発費見積もりかんたんシュミレーター

アプリ開発「applimo(アプリモ)」、アプリ開発費見積もりかんたんシュ.

活用事例紹介 | 「ファン向けアプリ」をapplimo(アプリモ)でリリー.

applimo(アプリモ)、代理店制度をリニューアル

applimo(アプリモ)ファイルアップロード機能

新機能「ファイルアップロード機能」リリースのお知らせ

アパレル業界におけるアプリを活用した集客の効果と活用事例を紹介

-->
Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/applimo/app.limo/public_html/wp-content/themes/applimo_220331/single-blog.スプレッドやツールを徹底比較 php on line 418

Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/applimo/app.limo/public_html/wp-content/themes/applimo_220331/single-blog.php on line 420


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/applimo/app.limo/public_html/wp-content/themes/applimo_220331/single-blog.php on line 448

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる