おすすめ記事

取引基本契約書とは

取引基本契約書とは
・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

エプロン キッチン用品 台所用品 料理用品 家事 お掃除 介護追加 カラバリ豊富 水玉 かわいい おしゃれ

エプロン キッチン用品 台所用品 料理用品 家事 お掃除 介護追加 カラバリ豊富 水玉 かわいい おしゃれ

エプロン キッチン用品 台所用品 料理用品 家事 お掃除 介護追加 カラバリ豊富 水玉 かわいい おしゃれ

ChipTip Technology 取引基本契約書とは 株式会社への出資を実行

Investment in ChipTip Technology

Investment in APSAM Imaging

Investment in SteraVision

360ip Japan Fund I is launched

ACAT Ecosystem 2017-18

We moved office to Harajuku, Shibuya

私たちの使命

Meet the demand in society for 取引基本契約書とは innovation.

技術商業化

オープン・イノベーション支援サービス Doing Business with US

アドバイザリー

  • 戦略コンサルティング
  • 日本企業の未使用IPの商業化支援
  • 日本企業の新規事業開拓支援
  • 戦略投資マネージメント

オープン・イノベーション環境整備構築支援

  • コーポレートベンチャーキャピタル運営支援
  • コーポレートアクセラレーター運営支援
  • オープンイノベーションラボ運営支援
  • 戦略投資マネージメント

独自の情報生産機能 Proprietary information production

技術商業化評価レポート
  • 360ipにより開発された独自の技術商業化評価手法
  • Technology(novelty, benefits, applications, TRA)
  • Competitive technologies
  • Patent landscape
  • Technology landscape
  • Technology bundling
  • Market
  • Regulation environment
  • Commercialization
  • SWOT
技術トリアージステム
知財DB・分析システム
Business Development Plan

Industry review, Tech marketing, TMP, Business model development, Risk and return analysis, business case, team development, capital strategy

政策機関等との連携 Collaboration with public institutions

これまでの実績 Past collaborations.

Centre for Commercialization of Regenerative Medicine (CCRM)との連携

先端技術商業化アクセラレーター ACAT

360ip Japan Fund I

360ipは、世界最大の独立系非営利の研究開発・技術商業化科機関である米国バテル記念研究所、経営陣、バテル傘下のBattelle Ventures 及び
Innovation Valley Partnersにより設立されました。
360ipジャパンは360ipのグループ企業として、日本における先端技術の商業化・投資および商業化ノウハウの地域移転を目的に2012年に設立され、
企業やアカデミアの技術・知財の商業化や新規事業開発に関して数多くのプロジェクトを手掛けています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる