入門講座

CFD取引とは

CFD取引とは
各種お知らせ

CFDとは

これでもCFDに関して不明な点が残っていれば例で検討したほうが分かりやすいでしょう。例え、Apple証券の最初の価格は$100とし投資家がApple stocksCFDコントラクト1000件買うとします。その価格は$105になると売り手は買い手に$5,000払うことになります。価格は逆に$95に落ちた場合その逆となります。コントラクトは、物理的な所有権がなく購入に関連する所有権の登録を回避するため取引コストを下げます。

CFDをどう使うのか

> 例えば、投資家は金属市場が上昇すると期待し、世界最大の上場銅製品会社であるFreeport-McMoRan Copper & Gold Inc. (FCX)の1000証券を買うとします。それを米国におけるブローカーで買う方法もあるが必要な証拠金は50%になっているので大金額を払うことになります。

それと、同じ会社の1000CFDコントラクトを購入することができる。その場合は必要な証拠金はIFC Marketsの場合はたった2.5%となっている。

CFD取引

デイトレード

株式、コモディティ、インデックスおよびFX取引

株式、コモディティ、インデックスおよびFX取引

ブール・ベアーマーケットでの取引

CFDは、柔軟な投資資産です。投資家がマーケットは上昇すると信じた場合、FDを購入またはロングすることで利益を上げることができます。またショートしCFD取引で価格下落を推測することができます。は調整入金日の取引セッションの開始時に取引開いたロングポジションを持っている場合は証券CFDで開い買いポジションの保有者が発表された配当額に等しい配当調整を取得し、(配当落ち日と一致しています) 。これとは対照的に、配当金の調整はショートポジションの場合には、顧客の口座から差し引かれます。

投資ポートフォリオをヘッジ

アイエフシーマーケットでCFD取引

株CFD取引

商品CFD

このような取扱商品は、商品へ投資することが出来ます。(例:Light CFD取引とは Sweet Crude Oil先物相場を反映する原油CFD)

CFD取引とは?仕組みを初心者にも分かりやすく解説

CFDのメリットやデメリット、配当や税金、取引方法等について詳細に解説します。CFDという言葉、株やFXをやる方なら聞いたことがあると思います。CFDとはContract For Differenceの頭文字をとった略語で、日本語に訳すと差金決済取引となります。イメージを掴むために、簡単な例えを出しますと、FXのなんでも版です。具体的にはどのような取引なのかを詳しく知らない方も多いかもしれません。今回はCFDの基礎知識を説明したいと思います。

CFD(差金決済取引)とは?CFDの基礎知識とリスクなど

様々な投資対象にレバレッジをかけ、売りからでも買いからでも、24時間いつでも取引できるのがCFDの魅力です

まず、CFDとはContract For Differenceの頭文字をとった略語で、日本語に訳すと差金決済取引となります。イメージを掴むために、簡単な例えを出しますと、FXのなんでも版です。逆に言えば、FXはCFDの中の通貨に絞った金融商品とも言えます。CFDでは世界の株価指数や個別銘柄、金や原油などの商品や債券まで、多様な資産クラスをカバーする、場合によっては約1万種類以上(※)もの様々な投資対象にレバレッジをかけて投資をすることができます。

CFDの3つの魅力・レバレッジ、ショート、24時間取引

1、様々な投資対象にレバレッジをかけた取引が可能になる
株や株価指数、商品、債券など、約1万種類以上にも及ぶ投資対象に(業者によって取り扱い銘柄が異なります)、少額の資金を元手に、その数倍~数十倍で投資をすることが可能です(2011年のレバレッジ規制後、日本のCFD取り扱い業者では株式は5倍、株価指数は10倍、商品は20倍、バラエティ(VIX指数等)は5倍、債券は50倍のレバレッジとなっています)。もちろん、これは諸刃の剣で下手をするとやけどを負いますが、うまく活用すると少ない資金で多額の利益を獲得することが可能になります。

レバレッジについての詳しい解説は記事『レバレッジ効果とは?意味や計算式をわかりやすく解説』をご覧ください

2、ショート(売り)から始められる
通常の株式取引の場合、株を買うことはできても、最初から売り(いわゆるカラ売り)となると、プロ投資家専用市場のようなところがあって敷居が高かったかと思います。しかしCFDの場合はいろいろなものに対して、簡単に売り(ショート)から入ることができます。たとえば、ニューヨークダウが下がると予想したとします。このとき、現在の価格で「売り(ショート)」を入れるわけです。結果、予想どおりに下落した場合にそこで決済します。ここで売りを入れたときと、決済したときの下がり幅が利益となるわけです。むろん、反対に上昇した場合は損失になってしまいます。

空売りについての詳しい解説は記事『空売りとは何か?やり方や仕組みをわかりやすく解説』をご覧ください

3、24時間取引ができる
会社員の場合、日本株を買おうと思っても取引時間は就業時間中であることが多くてパソコンにつきっきりになっての取引はなかなか難しいと思います。しかし、世界中にはかならずその時間に開いているマーケットがあります。たとえば、日本は夜中でもアメリカではお昼ということがあるわけです。したがって、リアルタイムで取引可能な市場と向き合えるのがCFDの大きな特徴の1つです。

CFDの配当(CFDでは配当相当額がもらえます)

CFDで買い建玉を保有している場合、保有している銘柄に配当があれば配当相当額を受け取ることができます。当然ながら配当相当額は取引金額に応じて算出されますので、配当相当額にもレバレッジがかかります。取引金額は証拠金から比較すると数倍にもなるために、証拠金から見た配当相当額はかなり高い利回りとなるケースがあります。なお、売建玉を保有の場合は配当相当額を支払うことになります。

これは個別株だけでなく、株価指数CFDで買い建玉を保有していた場合も一緒で株価指数の構成銘柄に配当があれば、配当相当額が付与されます(ただ、ドイツのDAXは配当込みの指数であるため配当相当額が発生しない、株価指数CFDは配当相当額が発生しますが株価指数先物CFDでは配当相当額は発生しないなど、一部の例外はありますので、予め取引業者にご確認下さい)。

CFD(差金決済取引)をお取引ください

IBKRにおけるCFD(差金決済取引)の取引

株価指数によっては約定手数料レートが0.0005% - 0.01%になっています。ゴールドの手数料たったの0.015%、シルバーは0.03%です。オーバーナイトの借入金利はベンチマークの± 1.5%になっています。IBKRでは関連先物やスポット銘柄のスプレッドを広げることは行っておりません。株価指数CFDは関連先物およびスポット銘柄のスプレッドと価格移動を正確にクオートし*、再クオートも行っておりません。

証拠金の効率性

IBKR株価指数 & 貴金属CFDに関するよくあるご質問

Forex CFD

インターバンククオートへのダイレクトアクセス

ECN(電子取引ネットワーク)式市場構造

夜間の自動為替ロールオーバー

FXTrader

Forex CFDに関するよくあるご質問

CFD取引ツール

パワフルなCFD取引ツール

CFD取引とは FXTrader

トレーダー・ワークステーション(TWS) CFD取引とは

IBKRモバイル

IBKRにおけるCFD(差金決済取引)の取引

プロの様な投資を今日から始めてください。

ディスクロージャー
  1. 取引資格のあるお客様はアカウント・マネジメントの取引資格にて貴金属の取引許可を申請する必要があります。
  2. 貴金属はアカウント・マネジメント内の別口座IB UK L口座で管理されます。ゴールドの取引にはIB UK L口座に入金、または資金移動する必要があります。

Interactive Brokers ®, IB SM , InteractiveBrokers.com ®, Interactive Analytics ®, IB Options Analytics SM , IB SmartRouting SM , PortfolioAnalyst ®, IB Trader Workstation SM およびOne World, One Account SM はInteractive Brokers LLCの登録商標です。統計情報等をはじめとする上記の内容の裏付けは別途ご依頼いただければご案内致します。表示される取引のティッカーシンボルは説明目的で使用するものであり、特定の銘柄を推奨するものではありません。

CFD商品に関する FAQ

責任ある取引: CFD取引とは EF Worldwide Ltdは、この広告、電子メール、またはその関連ウェブサイトで言及されているいかなる金融商品のメリットについても推奨を行っておらず、含まれている情報は、 お客様の個人の目的、財務状況、およびニーズを考慮していません。従って、これらの商品のお取り扱いに伴うリスクを考慮するだけでなく、お客様の目的、財務状況、およびニーズを考慮しながら、これらの商品が適切であるかどうかを検討す る必要があります。 EF Worldwide Ltdは、EF Worldwide Ltdの金融商品に関するいかなる決定をも下す前に、クライアント契約を必読することをお勧め致します。取引にはかなりの損失リスクが伴います。お客様の損失許容範囲を超えるほど の金額のお金を投資しないようにしてください。 EF Worldwide Ltdは、JFSAの監督下にはなく、金融商品の提供や金融サービスの勧誘を目的としたいかなる行為にも関与しておらず、このウェブサイトは日本の居住者を対象としていません。」 EF Worldwide Ltd(セーシェル金融サービス局 - ライセンス番号SD056)

easyMarketsは、EF Worldwide Ltdの商号です。登録番号:84227941このウェブサイトは、EF Worldwide Limited(Blue Capital Markets Groupの一部)によって運営されています。

制限地域: easyMarketsは以下の国や地域の居住者にサービスを提供していません:アメリカ合衆国、イスラエル、ブリティッシュコロンビア、マニトバ、ケベック、オンタリオ、アフガニスタン、ベラルーシ、ブルンジ、カンボジア、ケイマン諸島、チャド、コモロス、コンゴ、キューバ、コンゴ民主共和国、赤道ギニア、エリトリア、フィジーなど 、ギニア、ギニア-ビサウ、ハイチ、イラン、イラク、ラオス、リビア、モザンビーク、ミャンマー、ニカラグア、北朝鮮、パラオ、パナマ、ロシア連邦、ソマリア、南スーダン、スーダン、シリア、トリニダードとトバゴ、トルクメニスタン、バヌアツ、 ベネズエラ、そしてイエメン。

CFDってどんな取引?

下矢印

取引のレート配信は、通常の株式とは少し異なります。東京証券取引所などで株式を売買する時の値段は、 オークション方式 で行われています。例えば、株式を売りたい人と株式を買いたい人(投資家)が出会って初めて価格が決まります。100円で買いたい人(投資家)と100円で売りたい人(投資家)の注文が出会って初めて100円での取引が成立する訳です。200円でも買いたい、300円でも買いたいといった状況だったとしても売る人がいなければ売買は成立しません。それが東京証券取引所の現物株や大阪取引所のデリバティブ取引で採用されているオークション方式です。

一方、くりっく株365の仕組みは マーケットメイク方式 という方式です。

左上に表示されている日経225証拠金取引のレートを見ると左側に「買気配(売注文)149枚 23031」右側に「売気配(買注文)50枚 23037」と表示されています。それぞれ23,031円と23,037円という現在のレートを表しています。このレートを配信しているのがマーケットメーカーです。
お客様が発注した注文は、マーケットメーカーが提示している注文と相対して成立します。オークション方式で行われている先物取引では、必ず売り建玉の枚数と買い建玉の枚数がイコールになりますが、マーケットメイク方式で行われているくりっく株365ではそうはなりません。状況に応じて買い建玉が多かったり、売り建玉が多かったりします。

東京本社

大阪支店

セミナーで一緒に勉強しませんか?

RSSフィード

各種お知らせ

「くりっく365」「くりっく株365」におけるリスクについて

・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

CFD取引とは
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1614号
商品先物取引業者 農林水産省指令28食産第3988号
経済産業省20161108商第10号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 CFD取引とは 日本商品先物取引協会

※「くりっく365」「取引所為替証拠金取引 くりっく365」「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる