無料オンラインコース

ストップロス(逆指値)とは何か

ストップロス(逆指値)とは何か
そこでストップ価格を51万円、リミット価格を50万円に設定してストップリミット注文を行います。このストップリミット注文により、イーサリアム (ETH) の価格が55万円から51万円に下がると、50万円で売る指値注文が市場に出されます。

ストップロスとは何ですか? Binanceに逆指値注文をする方法

ストップロス

つまり、ストップロスの一定の割合、たとえば口座の3%を設定します。 1000 USDのアカウントがあるため、最初の損失は1 USDを超えてはなりません。 したがって、この30 USDの損失に準拠したい場合、30 EURUSDを取引するときに、0.1ピップのストップロスを設定します(30ロットの1ピップは0.1 USDに相当します)。 明日は利益があり、最大1 USDのアカウントがある場合、ストップロスは1.500 USDになり、そこから適切な取引量を計算します。

チャートのパターンに従って損失を削減する

2ハイのパターンを取引する場合は、最高のハイで損失を止めます。 イブニングスターローソク足パターンを取引する場合は、この3つのキャンドルのクラスターの中央にあるキャンドルの上部にストップロスを置きます. 一般に、このパターンを理解し、それを使用するためにパターンと戦った経験がある必要があります。

実際の市場変動に応じて損失を削減

実際の市場変動に応じて損失を削減

逆指値注文Binanceの発行方法

バイナンスにストップロスを設定する方法

ステップ1:トレーディングエリアに行き、ストップリミットを選択します

ステップ2:注文情報を入力する

例えばあなたが買った BTC 8900ドルで、BTCあたり120ドルの損失(8780での損失の削減)を受け入れる場合は、次のように入力します。

  • ストップ:8800(価格指値注文のトリガー)
  • 制限:8780(指値注文価格)
  • 金額:損失を削減したいBTCの数

注:

  • 販売タブで損失を削減した場合に備えて、停止>制限価格。 下降トレンドのブレイクで購入したい場合は、ストップ価格
  • ストップ価格とリミット価格の間にはギャップがあるはずです。 市場が大きく変動する場合、これら2つの価格を近づけすぎると、注文が「ドリフト」(一致しない)するためです。

ステップ3:コマンド情報を確認する

ストップリミット注文の情報を入力した後、「買い」または「売り」ボタンをクリックします。 フロアは情報の確認を表示します。 終了するには確認ボタンを押すだけです。

Binance Appについては、トランザクションエリアに移動します->選択します ムア または ストップロス(逆指値)とは何か 売る ->選択 ストップリミット ->上記の指示に従って、上記のようにストップおよびリミット価格情報を設定します。

Binanceアプリケーションでストップロスを設定する方法

ストップ・リミット注文

ここではティッカーBACを99,000株、ショート・ポジションとして保有し、資本の維持を目的として注文を出しつつも、買戻しの価格は制限 したいとします。ストップ・リミット注文タイプを使うことにより、事前指定されたレベルでのストップをトリガーし、 さらにティッカーBACを買い戻す価格に上限を設けることができます。これによる欠点もまたあります。変化の速いマーケットにおいてはストップが買い注文をトリガーすることもありますが、注文全部が約定する前に株価が指値価格を超えて変動することもあります。

仮定
BUY
数量 99,000
注文タイプ STP LMT
市場価格 15.72
ストップ価格 15.80
指値価格 15.84

売りのストップ・リミット注文

クラシックTWS例

売りのストップ・リミット注文

注文タイプの詳細 - 売りのストップ・リミット注文

ステップ 1 – 売りのストップ・リミット注文の入力
ステップ 2 – 注文の発注
ストップロス(逆指値)とは何か
仮定
平均価格 14.95
SELL
数量 200
注文タイプ STP LMT
市場価格(ビッド価格) 14.20
ストップ価格 14.10
指値価格 14.00
ステップ 3 – 市場価格がストップ価格まで下がり、リミット注文がトリガーされる
仮定
平均価格 14.95
SELL
数量 200
注文タイプ STP LMT
市場価格 14.10
ストップ価格 14.10
指値価格 14.00
  • 直近の取引価格がストップ価格以下または同額の、シミュレーションされたストップ・リミット売り注文は、指値注文になります。
  • 直近の取引価格がストップ価格以上または同額の、シミュレーションされたストップ・リミット買い注文は、指値注文になります。

別の指定をしない限り、株用のシミュレーションされたストップ・リミット注文は、NYSEの通常取引時間( 米国東部標準時において月曜から金曜の9:30 a.m. から4 p.m.まで)の間のみトリガーされます。弊社のデフォルト設定のトリガー方法には、取引する商品タイプにより変わる追加条件があります。デフォルト設定のトリガー方法の変更の仕方を含め、弊社のトリガー方法に関する詳細は、TWSユーザーガイド内のトリガー・メソッドの項目をご覧ください。

Interactive Brokers ®, IB SM , InteractiveBrokers.com ®, Interactive Analytics ®, IB Options Analytics SM , IB SmartRouting ストップロス(逆指値)とは何か SM , PortfolioAnalyst ®, IB Trader Workstation SM およびOne World, One Account SM はInteractive Brokers LLCの登録商標です。統計情報等をはじめとする上記の内容の裏付けは別途ご依頼いただければご案内致します。表示される取引のティッカーシンボルは説明目的で使用するものであり、特定の銘柄を推奨するものではありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる