外国為替取引

順張りトレードと逆張りトレード

順張りトレードと逆張りトレード
これまで見てきたことからすると、今回の場合、それは米ドル/円以外、つまりユーロ/米ドルなどで始まった可能性があります。レンジ相場からトレンド相場へ実際に変わったなら、トレード姿勢は、基本的に下がったら買いといった「逆張り」から、下がったら売りといった「順張り」ということになるでしょう。

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

スイングトレードの順張りと逆張りについて質問です。 初心者ですので、お手柔らかにお願いします。。。 ① ある企業が引け後に好材料を発表したとします。(例えば新日鉄と住金の合併など)

スイングトレードの順張りと逆張りについて質問です。
初心者ですので、お手柔らかにお願いします。。。


ある企業が引け後に好材料を発表したとします。(例えば新日鉄と住金の合併など)すると当然のように、次の日の寄りは買い気配で始まりますね。
でもそこで買いで入るのでは遅くはありませんか??
メリットはあるのでしょうか??
なんか高値で掴まされている気がするのですが・・・


①と同じですが、日経平均が弱いときほど(例えば3日続落など)
買い目線の方がよいのですか?
「前日のダウが反発したので買おう」じゃ遅くはありませんか?


ホールドしている銘柄に上方修正等の好材料がでたとき、 順張りトレードと逆張りトレード
寄りで売ってしまうのは間違いでしょうか?


回答よろしくお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

あくまでも自分の判断ですけど。


①材料で重視するのは、その材料による上昇(悪材料は下落)が継続するかどうかで、チャートで判断してます。


②買い目線かどうかは、○日間下がったとかではなく、もう少し長い流れとか方向性で判断してます。
最近だと昨年10月末から空売りしないって決めているので、その時から買い目線です。(これからもしばらくは買い目線です。)


③売る時もチャートで判断してます。
なので寄りで売るかどうかもチャートで判断してます。


ダウとかも見てますけど、それで上がるとか下がるとかを予想するんじゃなく、ダウが高いと日本も高めで寄る事が多いので、高めの寄りの後の値動きを見てます。
あと業種とか。




どんな材料がでても売買はチャートで判断するようにしてます。


株は順張り!! ~勝率8割以上の常勝トレーダーになる! ~ (上昇も下落も確実に稼ぐ) Tankobon Hardcover – February 27, 2019

第2章 順張りのトレードスタイルについて
01 順張りのトレードスタイル
02 順張りのブレイクは3つある
03 高値ブレイク買い・安値ブレイク売り
04 高値ブレイク買い フォーサイド(東証ジャスダック2330)
05 順張りトレードと逆張りトレード チャートパターンブレイク
06 チャートパターンブレイク買い
07 レンジブレイク
08 レンジブレイク買い 日本化学工業(東証1部4092)
09 ブレイク買い・売りのメリットとデメリット
10 押し目買い・戻り売りのメリットとデメリット
11 小さなリスクで大きなリターンを得られる可能性

第3章 信用取引でがっつり稼ぐ!
01 信用取引とは?
02 カラ売りとは?
03 カラ売りができるのは貸借銘柄だけ
04 カラ売りをするときは逆日歩を調べる
05 信用取引の追証について

第4章 週足と日足を使った順張り買い手法
01 押し目を狙っていく
02 週足チャートの設定
03 ボリンジャーバンドを設定する
04 日足チャートの設定
05 まとめ 上昇傾向の条件
06 まとめ 日足チャートでの買いの条件
07 25日移動平均線はサポートやレジスタンスになりやすい
08 順張りの買いで儲けるコツ
09 黒崎播磨(東証1部5352)
10 システムリサーチ(東証1部3771)
11 アバント(東証1部3836)
12 トラスト・テック 週足チャート(東証1部2154)
13 トラスト・テック 日足チャート(東証1部2154)
14 チャート誌を使って銘柄を探す
15 25日移動平均線よりも少し下にロスカットのポイントを置く
16 25日移動平均線の少し下にロスカット(東証1部4911)
17 条件をクリアしても株を買わない場合
18 戻りを期待せずに決めたポイントでロスカットする

第5章 週足と日足を使った順張りカラ売り手法
01 下落傾向の条件とカラ売りの条件
02 青山商事(東証1部8219)
03 東建コーポレーション(東証1部1766)
04 ダイドーリミテッド 週足チャート(東証1部3205)

第6章 日足と5分足を使った順張りデイトレード手法
01 デイトレードの特徴
02 デイトレードではネット証券選びが大切
03 デイトレードの売買手数料が無料のネット証券
04 1日のうちで信用取引枠を何度も使いまわすことが可能
05 5分足チャートの設定
06 数日間のスパンで上昇傾向の銘柄を狙う
07 個別銘柄における上昇傾向の見極め方
08 少し深めの押し目買い
09 まとめ 日足チャートでの上昇傾向の条件
10 まとめ5足分のチャートでの買い条件
11 買いのタイミングを見極める手法は単純でもよい
12 ハウスドゥ(東証1部3457)
13 順張りトレードと逆張りトレード 大塚家具(東証1部8186)
14 デイトレードにおける銘柄の探し方
15 当日に大きく動いている銘柄は騰落率ランキングで探す

第7章 順張りトレードと逆張りトレード ロスカットによるリスク管理
01 含み損が出たらロスカットで対処する
02 ロスカットのタイミング
03 チャート上のロスカットポイント
04 チャート上のロスカットポイント 買い手法編
05 チャート上のロスカットポイント カラ売り編
06 チャート上のロスカットポイント デイトレード編
07 逆指値注文をロスカットに使う
08 ナンピンは想定外に大きな損失を出してしまう可能性がある

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる