初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

株式投資はデイトレの方が儲かる

株式投資はデイトレの方が儲かる
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

デイトレードを選択するトレーダーほど成功までに時間がかかる・後編

本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。本情報に基づいて行われる判断について、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

コラム&レポート Pick Up

相場見通し

株式投資はデイトレの方が儲かる

投資アイディア

プロの見方

(C) 2007 IFIS Japan Ltd.All Rights Reserved.

株式会社アイフィスジャパン| サイトポリシー| 利用推奨環境| 個人情報保護方針| お問合せ

本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、株式会社アイフィスジャパンは一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、株式会社アイフィスジャパン及び情報提供者に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

いくら投資すればいい?株で毎月5万ずつ儲けを出す方法とは!

IPOはInitial public offeringの略で、日本語だと新規株式公開、という意味です。
これまで上場していなかった企業が新たに株式を上場することを指し、その最初の株を購入するという手法です。というのも、もちろん銘柄によって差はありますが、良い銘柄の場合初日に大きく値を上げる事が多いんです。なのでそこを狙い、新規上場銘柄の購入に申し込み上場初日大きく値を上げたところで売り抜けて利益を得ます。

・ポイントは沢山口座を開設しておくこと!
主幹事と呼ばれる、その上場を仕切っている証券会社が一番沢山その新規上場株を振り分ける権利を持っているので、申し込みは主幹事証券会社で行うのが前提です。
応募者が多い場合、買える権利は抽選となります。なので、人気がある銘柄ほど、複数の証券会社で申し込みをし、少しでも当選確立を上げるほうがベター。

・日本株は年々投資が難しくなっている

2.配当【インカムゲイン】で儲ける

・「毎月5万」のハードルは高くなる
ただ、毎月5万円というハードルは少々上がってしまうかもしれません。
というのも必要な資金が多くなってしまうのです。比較的配当が高いとされる東燃ゼネラル石油(5012)を例に見てみましょう。

1株あたりの配当が38円との予想があり、現在の株価は930円程度。
最小取引単位が1000株単位なので、取引には93万円が必要です。
1000株保有すると単純計算配当は38,000円。約100万円を投資して、この配当がもらえるのは年に1回(予定)です。

・配当で毎月5万儲けるにはいくら必要か
毎月5万円の儲けを配当で出そうとした場合、
① 配当月の違う銘柄を12銘柄揃える
② 年間60万ぶんの配当を1銘柄でもらえるだけ投資する
のどちらかになりますが、どちらも投資額が1000万以上は必要になる計算です。

3.株の投資で毎月儲けるのは意外と大変?

あっちを取ればこっちが足りず、こっちを取ればあっちが足りず。世の中うまく出来ていますね。
特に、キャピタルゲインを狙う場合値上がりのチャンスの分だけ値下がりのリスクも同じだけあるため、
損をしてしまう人が多いのも事実。株は、ちょっと怖い一面も持ち合わせています。

・株の世界は8割が負ける?
株の世界は大成功を収めている人がいる一方で8割の人が最終的には負ける、と言われるほど勝つのが難しいというのは、経験者なら誰もが知っていること。

・金融商品には色んな種類がある
毎月5万、とはいきませんが小額から始められて少しずつでも儲ける方法、ならどうでしょうか?
すぐに大きくリターンを出す事は難しいですが、少しずつでもきちんと増やせて、
大きく損するリスクがほとんどないのでこれから投資を始める初心者の方にはこちらの方がおすすめです。

4.初心者におススメ・ETFって何?

株のように証券取引所で取引できるハイブリッドな投資信託
ETFとは、株のように証券取引所で取引できる投資信託です。
投資信託とは、色々な個別銘柄を組み合わせた金融商品で、株に比べ価格が上下するリスクが少なく、1万円程度という小額から始められる金融商品です。
銘柄によっては分配金と呼ばれる配当のようなものももらえるうえ、直接市場で売買できるのでこれまで銀行や証券会社に払っていた販売手数料が必要なくなります。
その代わり、株と同様に取引をする時の売買手数がかかりますが販売手数料と比べると微々たるものです。

・ETFが知られていない本当の理由とは
過去10年で1番成長したにも関わらず日本で知っている人が少ないのは、ひとえに「既存のビジネスモデルを壊し、銀行や証券会社が儲からなくなってしまう」から。
小額から始められて、失敗する事の少ない、今まで誰も教えてくれなかったETFがどんな商品かについてご紹介します。

4-1 ETFは上場している投資信託

ETFはExchange Traded Fund(上場投資信託)の略で、証券取引所で株のように自由に売買できる投資信託です。投資信託なら聞いた事がある方も多いかと思いますが、
特に初心者の方には個別の株を買うよりも投資信託、投資信託の中でも上場していていつでも取引ができる上場投資信託がおすすめです。理由について1つずつ見ていきましょう。

4-2 なぜ初心者には個別株より投資信託がおすすめ?

・個別株はリスクが高い

・投資の基本は分散投資
では、どうすればいいか。ずばり、分散投資です。
何銘柄かに跨って投資をすれば、倒産してしまったり株価が下がっても、その影響を軽くする事が出来ますよね。
ただ、株は元々安い金融商品ではないため、ものによっては一銘柄だけでも100万円近くするものもあります。自分で分散投資をしようとすると、銘柄を増やせば増やすほど莫大なお金がかかってしまいそう。
そこで、投資信託です。投資信託は、あらかじめ様々な銘柄に分散投資をし、それを小額に小分けしたもの。
自分でやると莫大なお金がかかってしまう投資信託を、代わりに作って気軽に購入できるようにしたものが投資信託という訳です。

4-3 ノーベル賞も受賞した分散投資。何がすごいの?

4-4 投資信託と上場投資信託の違いは?

投資信託のと、このETF(上場投資信託)という商品の違いはずばり「上場しているかどうか」。
これまでの投資信託は原則1日1回しか売買が出来なかった上に、売買の注文を入れても約定するのはマーケット取引時間後、基準価格が出た後なので、注文した時点では一体いくらの値段がつくか分からないのです。
例えばリーマンショックの時のような事があると、5000円で売ろうとしたものが実際に売れた時には4250 円!なんてことが起きていたのです。そういった時間差によるリスクを回避できることが大きな利点です。

4-5 どこで買えるの?

上場投資信託という名の通り、証券取引所に上場しているので、株を取引するのと同じように注文をネットで出せば売買することができます。
もちろん、ネット証券に限らず各証券会社で取扱いがあるので、対面でも取引が出来ます。
色んな銘柄がありますが、基本的に全て日経平均株価・TOPIX・S&P500といった「指数」に連動するので、まずは一番身近な指数からトライしてみるのがおすすめ。

いかがでしたか?株で儲けると一言で言っても方法は様々でどれも極めようとすると奥が深く、かつ初心者には難しそうに感じるものも中にはあります。 株式投資はデイトレの方が儲かる 株式投資はデイトレの方が儲かる
もっと詳しく知りたい方はぜひ詳しく説明している本などもみていただけると、より具体的なイメージが湧くと思います。
また、一番最後にご紹介したETFなら、いつでも売買ができて小額から始められリスクも少ないので特に初心者の方にはぴったりです。ぜひトライしてみて下さいね。

初心者にもオススメのETFを自動売買

・寝ている間にコツコツ自動で取引。
・細かい値動きに合わせて自動で注文、決済を繰り返してくれる。
・シミュレーションで過去の収益率がわかる。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる