株初心者必見

FXのダウ理論とは

FXのダウ理論とは
\人間には不可能な超高速トレードも?/

ダウ理論の分かりやすい解説~全テクニカル分析の基本

ダウ理論

ダウ工業平均株価


(画像はinvensting.comのチャート)

ダウ理論の利点

ダウ理論の概要

平均は全ての事象を織り込む

ダウ理論のトレンド

  • プライマリートレンド(大きなトレンド)
  • セカンダリートレンド(中ぐらいのトレンド)
  • マイナートレンド(小規模なトレンド)

ダウ理論のトレンド(3つの規模)

プライマリートレンド

セカンダリートレンド(中ぐらいのトレンド)

マイナートレンド

ダウ理論でトレンドの規模を分ける理由

プライマリートレンド(大トレンド)の見分け方

上昇トレンド

ダウントレンド

ダウ理論200日移動平均線

トレンドには3つの段階がある

  1. 先行期(アキュムレーション)FXのダウ理論とは
  2. 追随期(マークアップ)
  3. 利食い期(FXのダウ理論とは ディストリビューション)

トレンドは明確なトレンド転換シグナルがでるまで継続する

もっとも基本的なダウ理論におけるトレンド転換の考え方

上昇トレンド

ダウントレンド

ダウントレンドの終了 → 上昇トレンドの開始 という流れになります。

ダウントレンドの終了

上昇トレンドの開始

マイナートレンドでエントリー

平均は相互に確認されなければならない

米ドルインデックスチャート

GBPインデックス

主要通貨インデックスのRSI

トレンドは出来高でも確認されないといけない

ダウ理論に使えるインジケーター

zigzag_dow

ダウ理論の次に学びたいこと

  • プライマリトレンド方向の波はいくつの波で構成されるのか?
  • プライマリトレンドに逆行するセカンダリトレンドの波はいくつの波で構成されるのか?
  • これは押し目なのか?それともトレンド転換なのか?
  • このトレンドはまだまだ続くのか?それともそろそろ終盤なのか?
  • 今自分の立ち位置はどこなのか?

ダウ理論 まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このブログはFXのかなり深い内容をお伝えしていますので、一通り読んでいただければ、相当な力がつきます。

FX完全マップ【基礎から実践的ノウハウまで】

株のアノマリー銘柄 5月23日からの週

日本株のアノマリー銘柄です。今週買うとアノマリー的に有利そうな銘柄をピックアップしました。 対象は日経225に採用されている銘柄です。過去15年の日足を使ってアノマリーを分析しました。 FXのダウ理論とは キリンホールディングス(2503) […]

FXのアノマリー通貨ペア 5月23日~の週

今週勝ちやすそうなFXのアノマリー通貨ペアについて解説します。 過去15年の日足データを使ったアノマリーの分析を基にしています。今週のデイトレやスイングトレードに役立つ情報です。 AUDUSDのアノマリー AUDUSDは […]

日本株でアノマリー的に狙いたい銘柄 2022年5月16日の週

FXアノマリー通貨ペア 2022年5月16日~の週

過去15年間のデータを分析して見つけたアノマリーデータを基に、5月16日ごろから上昇しやすい(もしくは下落しやすい)通貨ペアを解説します。 過去15年間で勝率が80%程度以上のものをピックアップしております。 AUDNZ […]

今週のFXにおけるアノマリー通貨ペア 2022年5月9日~の週

こんにちは、サンチャゴです。 今週のFXのアノマリー通貨ペア、行ってみましょう! 今週のアノマリー通貨ぺは、NZDCAD、EURNZD、EURAUDです。 それぞれの詳細を見てみましょう。 NZDCADが下落するアノマリ […]

今週のアノマリー株銘柄 過去15年で勝率80%以上のアノマリー

今週アノマリー的に有利な株銘柄をリストアップしました。日経225採用銘柄の中で、今日エントリーすると勝ちやすい銘柄です。 過去15年のデータを使ったバックテストで勝率が80%以上のものに限定しています。 セコム 9735 […]

About サンチャゴ

専業投資家。
FXの短期トレードでコツコツ稼ぎながら、そこで稼いだ資金を米国株の長期投資に突っ込むのが生きがいのおじさん。
最近は一日中全通貨ペアのエリオット波動分析をしてます。良い感じのエントリーポイントが見つかったらMT4で下位足を開いてEAを仕掛ける、みたいな毎日を面白おかしく生きています。
AmazonKindleで2冊のベストセラー電子書籍を持つ「プロになるためのデイトレード入門」「日本一即戦力なFX講座」

バイナリーオプションにおけるダウ理論の解説!FXでの使用パターンとは何が違うのか?

バイナリーオプションにおけるダウ理論の解説!FXでの使用パターンとは何が違うのか?


ダウ理論とは、19世紀にアメリカ人金融ジャーナリスト”チャールズ・ ダウ”が考案した相場理論のことです。

  1. 平均はすべての事象を織り込む
  2. トレンドには 3 種類ある
  3. 主要トレンドは 3 段階からなる
  4. 平均は相互に確認される必要がある
  5. トレンドは出来高でも確認されなければならない
  6. トレンドは明確な転換シグナルが発生するまで継続する

これをバイナリーオプションで利用するには、平均の部分を” 為替レート “に置き換える必要があります。

1.平均はすべての事象を織り込む

そのすべてが 平均株価に反映されている という教えです。

為替に置き換えたならば” 為替レートはすべての事象を織り込む “となります。

トレード初心者

ミナト

トレード初心者

トレード初心者

投資家はエントリー後、 どこで決算しよう かと考えます。

ミナト

トレード初心者

結局のところ、 チャールズ・ ダウ氏が言いたかったことは” チャートをしっかり見なさい! “ということですね。

2. トレンドには 3 種類ある

ダウ理論のトレンド3種類とは、 FXのダウ理論とは 一定期間のトレンドサイクルの種類 を指します。

ダウ理論では、
価格変動が1年~数年間継続する「主要トレンド」、
3週~3カ月間継続する「二次トレンド」、
3週間未満の「小トレンド」の3つに分類しており、
これらのトレンドは相互に関連しているとしています。
FXなら短期・中期・長期といったマルチタイムフレーム(MTF)分析の考え方に類似しています。

トレード初心者

  • 長期の月足→下降トレンド
  • 中長期の日足→下降トレンド
  • 中期の4時間足→上昇トレンド
  • 短期の5分足→上昇トレンドがトレンドが弱まり、レンジ相場に移行したところ

ダウ理論では、 長期のチャートをメイン と考えます。

全体的には現在も下降トレンド中で、中期の上昇トレンドは 調整局面 とみなします。

短期のレンジ相場は、中期の上昇トレンドの 調整局面 ということになります。

バイナリーオプションで、長期間のチャートばかり重視していては、 短期の方向感が掴めない 可能性があります。

トレード初心者

バイナリーオプションは、現在から一定期間で 価格が上に行くか下に行くかを当てる取引方法 です。

バイナリーオプションでのアレンジ


バイナリーオプションでは短期の取引用に 期間の解釈をアレンジ して使用します。

  1. 主要トレンド:1時間足で発生しているトレンド
  2. 二次トレンド:30分足・15分足で発生しているトレンド
  3. 小トレンド :5分足・1分足で発生しているトレンド
  1. 1と2の期間で全体の流れを把握
  2. 3の5分足・1分足でタイミングを計る


一般的なトレンドの3種類は、 上昇トレンド ・ 保ちあい(レンジ) ・ FXのダウ理論とは 下落(下降)トレンド に分けられます。

3.主要トレンドは 3 段階からなる


ダウ理論での主要トレンド3段階

それぞれのトレンドには、
第1段階の先行期(先行投資家が仕込む時期で動きが緩やか)、
第2段階の追随期(上昇銘柄に追随買いが入り急激な価格変動)、
第3段階の利食い期(一般投資家も参加し始めるが、先行期に買った投資家は売り抜ける)
があると説いています。


①先行期

トレード初心者

  • もうこれ以上下がらない(底値ではないか)と判断した大口の投資家が反転を狙い少しづつ買いポジションを増やす期間
  • もうこれ以上、上がらない(天井ではないか)と判断した大口の投資家が、反転を狙い少しづつ売りポジションを増やす期間

どうしてもバイナリーオプションでこの先行期にトレードするなら短期狙いでターボ取引になりますね。

②追随期
為替チャートが反転となり、画像ではしっかりと上方向を向いています。

この時期は、安定したトレンド方向になるため、15分やスプレッドのある取引にもチャレンジできます。

③利食い期

利食い期はまだ トレンドが続いている状態 です。

例えば画像の時期のように上昇トレンドの利食い期なら、まだ上昇中なので 基本的にはハイエントリー で購入します。

ミナト

しかし、一方方向の上昇ではないので トレンドラインなどのテクニカル分析で確かめながらのトレード になります。

バイナリーオプションではターボの5分などで 慎重にHigh(買い)エントリー を行い、 高値が更新しなくなったら様子をみましょう FXのダウ理論とは 。

※詳しくは後の項 トレンドは明確な転換シグナルが発生するまで継続する を参考にして下さい。

ミナト

4.為替レートは相互に確認される必要がある

トレード初心者

トレード初心者

ミナト

チャートで相互的に確認するというのは「 トレンドが発生する時は一つの指標だけではなく、他の指標も同じ方向を示す 」という意味になります。

  • 移動平均線は、短期線が中期線と長期線を上から下に突き抜ける”デットクロス”と方向を示す。
  • 3本のラインが揃って下を向いています。
  • MACDもデットクロスと下降トレンドを示す0.00より下でラインが移動しています。

5.トレンドは出来高でも確認されなければならない

  • 株価が上昇・出来高も増えている→上昇トレンド
  • 株価が下落・出来高が減少→下降トレンド
  • その他→一時期なトレンド、又はだまし

なぜかというと、FXはほとんどが市場を介さない 相対(あいたい)取引 となっているからです。

相対取引とは、取引の当事者間で価格や取引量を決めて行う取引のことです。外国為替市場はこの相対取引が中心となります。

FX取引の場合はFX業者と顧客との間の相対取引となります。

FX業者により、価格に若干の差が生じるのはこのためです。

これに対し、株式市場のように取引所で行われる取引は取引所取引と呼ばれます。

出典:OANDAラボ 用語解説 OANDA JAPAN

MT4で Volume という出来高っぽいインジケーターがあります。

このインジケーターは正直、FXやバイナリーオプションのトレードに 役に立つがどうか不明 です。

  • 株価が上昇・出来高も増えていたのに、株価は上昇・出来高は減少に変わってきた。
  • そろそろ利益確定したいトレーダーが増えてきたかもしれない。
  • トレンド転換に備える
  • 為替も連動して転換するかも…

6.トレンドは明確な転換シグナルが発生するまで継続する


ダウ理論でいうトレンドとは上昇トレンドと下降トレンドのことです。

ダウ理論6つの基本法則と明確なシグナルとおすすめ本を紹介

自動売買EAランキング

\人間には不可能な超高速トレードも?/

サインツールランキング

\いまだに裁量トレードで消耗してるの?/

勉強方法まとめ

\勉強する方法はたくさんある!/

本気で勉強するなら?おすすめ本

\本から学べる情報は貴重!/

おすすめブログ

\勝ってるトレーダーを参考に!/

専業トレーダーから学べ

\専業トレーダーの生の声をお届け!/

userimg

FX歴6年目のFXマニア。
●3年目からプラ転
●4年目にようやく7桁達成
いわゆるザ遅咲きトレーダー。
主にEAとサインツール使ってる。
ポジポジ病患者さんをいかに治すかを考えている。
★検証して欲しいEAなどご意見・ご質問はTwitterフォローしDMください★

初心者向け
完全無料FXマニュアル
\登録無料でもらえる!/

メルマガ登録するだけ!
「FX投資マスターガイド」
メルマガ登録無料

高還元率
キャッシュバックサイト
\キャッシュバックで稼ごう!/

TariTali


稼ぐ手段のひとつに!
「TariTali(タリタリ)」
登録無料

天と地のインジケーターバナー

おすすめサインツール
\爆発的に売れてます!/

自動利確機能付き!
「天と地のインジケーター」
通常販売価格39,800円(税込)

おすすめEA
\仮想通貨もトレード可能!/

自動売買EA「PEACE」


トレード回数平均40回/月
TariTaliとの相性よし!
自動売買EA「PEACE」
通常販売価格23,800円(税込)

『ダウ理論』の進化系とは?◆投資・トレードをする人に100%必要な『ダウ理論】の新法則!【永久保存版】

【永久保存版】進化系『ダウ理論』とは?!
◆投資・トレードをする人に100%必要な『ダウ理論】の新法則をマスターしよう!

プライスアクション、いや、相場に参加するなら
最優先でマスターしておくべき方法は、【ダウ理論】です。

まずは、ダウ理論の基本的な部分の解説を、
過去の「プライスアクション教室」から抜粋しておきます。

くまひげ先生のプライスアクション教室:
プライスアクションの超基本「ダウ理論」(Vol.004)

プライスアクション、いや、すべてのトレード技術の基本中の基本が
「ダウ理論」である。

プライスアクションを読む上で、重要な基本事項は、トレンドを把握することである。
シンプルではあるが、普遍的にトレンドの方向を捉える方法ということで、
絶対に『ダウ理論』ははずせない。

dow001


より高い高値(HH)、より高い安値(HL)をつくる場合が、アップトレンド
より安い安値(LL)、より安い高値(LH)をつくる場合が、ダウントレンド

実際のチャートにおいては、きれいな形で、
「高値・安値の連続的な切り上げによるアップトレンド」や
「高値・安値の連続的な切り下げによるダウントレンド」を描くことは少なく、
途中にリトレイスメントが入る複合的な場合が多いが、
基本的なトレンドの方向がつかめるとトレードの確度が上がる。

私は、究極のところ、ダウ理論をマスターしたならば、
トレンドの判断においては、
『チャートを見て、小学生に矢印を引かせたらどうなるか』
という純粋で固定概念のない判断がトレンドの認識にうまくいくと考えている。

そもそも、チャートに上方向か下方向にきれいな形で、
矢印を引くことのできないマーケットは、
利益を得るためには効率が悪い状態であるといえる。

dow002


dow003


dow004

プライスアクションの超基礎である
ダウ理論でトレードするためのコツとは?

ダウ理論は、相場の流れがそのまま継続するのか、
または、反転するのかを知る最も理にかなった
判断基準となります。

例えば、相場が上昇する中で、
反転(リバーサル)のシグナルとして用いることが可能です。
(もちろん、この逆、相場が下降する中で、
反転(リバーサル)のシグナルとして用いることも可能です。)

この中で、どれが最もリバーサル(反転)する確度が高いでしょうか?

プライスアクションJAPAN_ダウ理論001


「A」は、 2Bバターン とも呼ばれる形態で、
過去にもとりあげたことがありますが、
いわゆる
「ブレイクアウトのだまし」
「フェイク・ブレイクアウト」
「スペシャリストの罠」 FXのダウ理論とは FXのダウ理論とは
「タートル・スープ」
など、というトレーダーによって多くの名前が存在しています。

個人的には、プライスアクション・トレード教室でもとりあげましたが、
クラック&スナップ(Crack and Snap)の法則 として利用しております。


つまり、ブレイクアウトの多くは、失敗するという前提に基づいて、
トレードするパターンです。

実践において、これらを検証してみると、
かなりの過熱感がある相場環境をまず見つけることができなければ、
扱いは難しく、これだけでトレードすると、
失敗する可能性が高くなります。

1)商品先物のように、トリッキーな相場においては、
相場をけん引する、マーケットメイカーが、
ストップハンティングを仕掛けてくるような局面では有効です。

2)前回の高値レベルに何度も同じような、
クラック&スナップが起こっている場合や、
強力なレジスタンスレベル(抵抗帯)がある場合は、
非常に高い確度のトレードが出来ます。

プライスアクショントレードの王道
「ダウ理論」を極めれば、
トレードをレベルアップできる!

テクニカル分析の重鎮であるジョン・マーフィーは、
「ダウ理論は、すべてのテクニカル分析・インディケーターの元である」
と語っていますが、わたしもこれに同感です。


数学的な計算により様々なインディケーターが開発されましたが、
結局は、どこかに、 ダウ理論のエッセンスが含まれている場合が多く、
トレードが熟練するほど、シンプルに還る傾向 があります。


先日、ご紹介した、わたしのメンターの一人である、
ラリー・ウィリアムズ氏の技術なども、
多くの素人トレーダーに比べると、
驚くほどシンプルで拍子抜けするぐらいです。

その中で、学ぶべき最優先は、 FXのダウ理論とは
プライスアクショントレードの王道ともいえる
「ダウ理論」です。

プライスアクションJAPAN_ダウ理論001

「B」になりますが、
これは、言わずと知れた「ダブルトップ」のパターンですね。

つまり、高値の更新や安値の更新を基準に考えると、
プライスアクションが読みやすいということなのです。

同レベルでリバーサル(反転)する場合、
そのレベルは、サポート&レジスタンスとして意識されているということですが、
個人的には、一回目のレベルでトレードはしません。


やはり、以前の クラック&スナップ で解説したように、 FXのダウ理論とは
同レベルで、あまり遠くない過去に、
「A」「B」「C」いずれかのパターン で
リバーサルしていることを条件として加えると、
確度がグッと上がります。


最後の「C」ですが、
これには、重要なポイントがあります。

プライスアクションJAPAN_ダウ理論002

そう、その重要なポイントとは、
高値・安値が両方とも、切下がっているポイント 、、、
ということですね。

このポイントまで価格がきた時に、
トレンドが転換する可能性がある
という意識を持つことが重要です。

ただし、同じように、
同レベルで、あまり遠くない過去に、
「A」「B」「C」いずれかのパターン で
リバーサルしていることを条件として加えると、
確度がグッと上がります。

プライスアクション・トレードでは、 FXのダウ理論とは
同レベルでの2回めというのが
狙い目のポイントとして重要な意味を持つわけで、
それを意識して、見つけることができるかどうかによって、
トレードの成果が大幅に向上するのです。

【進化系】あなたのトレード戦略として大活躍する
『ダウ理論』の進化系【3ラインブレイク/MBパターン】見つけるには!

プライスアクションJAPANの記事を参考に
あなた自身でツールを使わずに「ダウ理論」を戦略として
利用することもできます。

そこで、高度な 進化系の『ダウ理論』 があります。

シグナル化して、
自動的にチャートにボックス表示や
アラート音声で知らせてくれる
高度なシステムを開発しました。

ちなみに、よくある普通のインディケーターの計算と異なり、
このようなプライスアクションをプログラムのシグナルとして表示させるには、
高度なプログラミングの技術と多くの試行錯誤が必要でした。

◆あなたが優位性を得る⇒『MBパターン』について

更に高確度な『MBパターン』について

プライスアクションJAPAN_くまひげ先生のマジックボックスFX


①「ブレイクアウトトレード」を
3ステップの時系列にして

▼より高確度なパターンを、
簡単に、実践に取り入れることに
ご興味のある方は、以下の詳細をご覧ください

▼『MBパターン』の詳細は⇒コチラ

【読者限定の特典】
「プライスアクションJAPAN」でしか入手できない独自の
●「くまひげインディケーター」
●「最新のトレード戦略・売買ルール・売買シグナル」
●「鉄板トレード技術・心理学」

を無料でお届けいたします。

[jetpack_subscription_form title="▼『最新版』プライスアクション教室◆無料購読申込み▼" subscribe_text subscribe_button="『最新版』プライスアクション教室◆無料購読申込む!"]-->

ダウ理論を基礎からエントリーポイントまでわかりやすく解説!

電子書籍プレゼント

P.S.
FXについてどこからはじめて良いかわからない方はこちらの記事から読んでみてください!

P.P.S.
FXで自由な時間とお金が欲しい? まずはこの記事で「FXトレーダーの真実」を知ってください…。

人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!

  • メンタルをブラされることなく、ストレスフリーで勝ち続けられている3つの秘密
  • 初心者がゼロから勝ち続けるトレードスキルを習得するための成功法則
  • ドラゴンボールから学ぶ究極のFX上達法

無料メール講座に登録する

コメントを残す コメントをキャンセル

RECOMMEND

真のFX必勝法を伝授! エネルギー収支をプラスにするという発想

FXブレイクアウト戦略入門。初心者におすすめのパターンを紹介!

FXで勝てない理由とは?初心者が陥りやすい罠とその脱出方法を解説!

エントリー後に逆行することはよくあること!?その対処法が明暗を分ける!!

【本気の人向け】絶対にやってはいけないトレード日記の書き方TOP3

FX初心者におすすめのブログ一覧|まずはこれだけ読もう!

FXで勝ってる人いるの? みんなのFX成功談と上達のポイントまとめ

FXの8つのコツ|これを知れば、トレード成績は劇的に向上する

FX初心者はまずここから!「FX基礎編動画無料セミナー」↓↓

FX初心者はこの順番で記事を読もう!↓↓

FXを初めて3ヶ月〜半年以上の方へ!伸び悩んだらここをチェック!↓↓

海沼 光城

海沼 光城 / Mitsushiro Kainuma

『THEORIES 相場で生き残る11の法則』『THEORIES 相場で生き残る11の法則』はAmazon Kindle 有料書籍の「ビジネス・経済」部門、「投資・金融」部門、「財務会計」ランキングで堂々1位を獲得!(FXのダウ理論とは FXのダウ理論とは 2020年2月10日時点)

「FXの発信をしている人は、『勝ててないのに勝っているフリをしている』人が多い中、海沼さんは、本当に勝ち続けているんだな、というのが伝わってきます。」「みつしろさんの失敗談やそこから来る人生観が書かれていて、凄いエネルギーをもらえる本です!」など、発売開始直後から大きな反響をいただいています。

『FX2.0』
ついに累計48000ダウンロード超え!
特に鉄板手法の「逆張りからのトレンドフォロー」とどんなに手法を覚えても身に付けることができない秘伝の「負けなくなるメンタルコントロール術」が無料で手に入ると、FX初心者からベテラントレーダーまでロングランの人気電子書籍です。

人気記事ランキング

カテゴリー

無料メルマガ特典の電子書籍の感想

Yと申します。今回メールさせていただいたのは、みつしろさんのおかげで、8月のトレードで利益が残すことができたからです!
しかも390pipsを獲得することができました!FXを始めて2年くらい経ちますが、月単位で結果を残すことができたのは初めてです。
5月からグランドセオリーに入会し、翌日から養成ギプスでコツコツとエントリー、利食い、損切りを無意識にできるよう訓練してきました。
それから、みつしろさん推奨の日足、4時間足で朝一の環境認識だけでトレードする手法を使い、大きく利益を残している状況です。
これからもロットを上げながらコツコツとこの手法を使い、利益を残せるよう頑張っていきます!

suideiさん

kazuさん

kenboさん

こんにちは。とても無料とは思えない内容のコンテンツを提供していただきありがとうございます。
最も感心させられてしまったのは、プロの手法や考え方を惜しげもなく披露していただけることは
もちろんですが、トレードを通した人生感や哲学も教えていただけるところでした。
とかくどのくらいの期間でどのくらい設けたという話が跋扈するこの業界の中で、健康や日常生活とをうまく融合させてトレードにあたるという考え方に脱帽といった感じです。ありがとうございます。
また、自分も格闘技と麻雀に興味があり桜井章一さんを勝手に人生の師としているところでしたが、動画で桜井章一さんの本の一文を引用されていたことにはとても驚愕しました。
桜井章一さんの言葉で日常がだらしない人間が ”勝負のときだけ勝とう”というのは誤りだ、みたいなのがあるのですが、トレードについても同じなんだなぁと感心させられました。
現状マイナスからのトレードとなっていますが、勉強しなおしてコツコツ日常生活ともども修正していきたいと思います。
いやぁとても良い方にネットを通してですがお会いできたことに感謝です!

自分はFXを始めて1か月くらいの初心者です。いつも勉強させていただきありがとうございます。
自分はレジサポ転換をメインでやっていこうとトレードインターセプターで検証を重ねていましたが、実践では謎のポイントでエントリーし見事に高値や安値をつかんで敗北したり、いいポジションを持っても逆行するローソク足の動きにビビって決済したりで全く勝てませんでした。
しかし、今日こそみつしろさんの教えを実践しようと思い、今日の夕方につけたユーロ円の高値をブレイクしたあとの戻しを待ってエントリーし、ついに12pipsとることができました!!本当にうれしいです。みつしろさんのおかげです!
特に勉強になったのは待つことの重要性です。みつしろさんはとにかく待てとおっしゃっていましたが本当にその通りだと思いました。あとはカップアンドハンドル、フラッグなどの具体的な形を教えていただいたのでレジサポ転換をする上での武器が増えたような気がします!また、トレードで大事なのはメンタルだなとも感じてきたので、そのあたりも詳しく話していただいて勉強になります。逆張りからのトレンドフォローもレジサポ転換を極めたら挑戦しようと思います!
当然まだまだマイナスなんですが今日の初勝利の気持ちを忘れずに徐々に利益を出せるトレーダーになりたいと思いますので、これからもたくさん勉強させていただければと思います。

ISAMIさん

現状、勝てていない人には素晴らしい電子書籍だと思います。本当に有料級だと思います!私にはとても勉強となりました。
これからは自然体でできるトレードスタイルで、エネルギー効率が高いトレードを確立していきたいと思います。
FXで負ける人の4パターンでは、その全てに当てはまっていました。
解決するための具体的な方法も書かれていますので参考にして変えていくための努力をしていきます!
まずは「トレードしている以外の時間」の過ごし方から変えていくことがとても大事なんですね。
そして、とにかく「余計なことをしない」、コレがやっぱり究極の上達法だと思います。
これからも、いろいろと勉強させていただきたいと思います。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる