タダで投資

株取引を始めるまでの手順

株取引を始めるまでの手順
この記事を読んで「よし!自分も株をやろう」と思ったら、まずは株式投資の経験者から話を聞いたり、ネット証券などのツールの使い方を一通り学ぶことをおすすめします。

You must read the following information before proceeding. When you have read the information set out below, please 株取引を始めるまでの手順 click on the "I confirm that I have read and understand the above information" link at the bottom of the page to acknowledge that you have read the information and to continue.

This 株取引を始めるまでの手順 website is directed only at residents of Japan and the information provided is not for distribution outside Japan. Shares of the NEXT FUNDS are not offered for sale or distribution outside of Japan.

Not all securities, products or services described in the website are available everywhere. The information contained in this website 株取引を始めるまでの手順 is for information purposes only and does not constitute a distribution, an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any securities or provide any services in any jurisdiction in which such distribution or offer is not authorized. Although the information provided on this site is obtained or compiled from sources that Nomura Asset Management Co., Ltd. believes to be reliable, Nomura Asset Management Co., Ltd. cannot and does not guarantee the accuracy, certainty or completeness of the information and materials contained in this website.

The information on this website is for reference purposes only and does not constitute an offer to sell or the solicitation of an offer to buy securities by Nomura Asset Management Co., Ltd. to any person in Japan.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United Kingdom and under no circumstance shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United Kingdom.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United 株取引を始めるまでの手順 States or to any U.S. Person. Under no circumstances shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any 株取引を始めるまでの手順 services to any person in the United States or to any U.S. Person as defined under the Securities Act of 1933, as amended. Residents of the United States are specifically prohibited from investing in the NEXT FUNDS and no person may offer investment in 株取引を始めるまでの手順 these funds to residents of the United States.

口座開設までの流れ

口座開設にあたって

お取引開始

GMOクリック証券は完全前受制を採用しております。お取引に際し、買付相当額の入金または売却株式の入庫をお願いします。
入金
株式の入庫について(PCサイト)

かんたん口座開設でお申し込みの場合

PC会員ページより初回ログインを行い、初期設定の登録をお願いいたします。
※PC会員ページ以外からはご登録いただけません。
※会社員の方、またはご世帯主が会社員の方は、お勤め先の郵便番号、住所、会社名、部署名等の入力が必要となります。社員証や名刺など、入力時に必要な情報をお手元にご用意ください。

最短1分で完了!口座開設

1.口座開設にあたって

口座開設にあたって

お申し込みの際は、ご提出いただく「本人確認書類(PCサイト)」に記載のご連絡先・ご住所等と同一の内容を入力いただきます。

2.口座開設フォームからのお申し込み

口座開設フォームからのお申し込み

口座開設フォームに必要事項を入力のうえ、送信してください。ご住所等は本人確認書類に記載された住所と同一である必要があります。
※同時に外為オプション口座をお申込みいただく場合は、お申し込みフォームの「外為オプション口座も一緒に申し込む!」にチェックを入れてください。

3.本人確認書類・マイナンバーのご提出

本人確認書類の提出

  • ※ GMOクリック証券に到着した時点で現住所が記載されている有効期限内の書類のみご利用いただけます。
  • ※ 画像、コピーの一部が欠けていたり、当社で不鮮明と判断した場合は、再送(郵送を含む)をお願いすることがあります。
  • ※ これまでマイナンバーの通知等に用いられていた通知カード(個人番号カードとは異なります)は2020年5月25日をもって廃止されましたが、記載事項に変更がない限りは、引き続きマイナンバーの提出にご利用いただけます。
  • スマホでスピード本人確認 本人確認書類とお客様のお顔をスマートフォンで撮影していただくことで、最短当日(※)からお取引を開始できます。
  • アップロード パソコンまたはスマートフォンにより本人確認書類の画像をアップロードしていただく方式です。
  • 郵送 本人確認書類のコピーを当社に郵送していただく方式です。
  • ICカードリーダー パソコンに接続したICカードリーダーでマイナンバーをご提出いただく方式です。
  • ※ 土日祝日・年末年始のお申込やお申し込みいただく時間帯、審査状況等によっては、最短日数よりも時間を要します。

<ご提出いただく書類について>

国籍 本人確認書類
日本国籍のお客様 運転免許証(表面・裏面の両方)
個人番号カード(表面のみ)
外国籍のお客様 在留カード(表面・裏面の両方)

マイナンバー
すべてのお客様 通知カード(表面・裏面の両方)
個人番号カード(表面・裏面の両方)
住民票の写し(6カ月以内、マイナンバー付き)

  • ① 口座開設ナビ(※1)にログインし、「スマホでスピード本人確認」の案内画面を開きます。
  • 株取引を始めるまでの手順
  • ② 画面の案内にそって【スマホでスピード本人確認】をはじめてください。
  • ③ 上記の<ご提出いただく書類について>に記載の本人確認書類と、お客様のお顔をスマートフォンで撮影してください。
  • ④ 撮影後、口座開設ナビからマイナンバーをアップロードでご提出ください。(※2)
  • ※1 口座開設申込フォームの申込完了画面または、「本人確認書類ご提出のお願い」のメールに記載されているURLからアクセスすることができます。
  • ※2 本人確認書類として個人番号カードをご提出いただいた方もご対応いただく必要がありますのでご注意ください。

<ご提出いただく書類について>

  • ※ 顔写真なしの本人確認書類をご提出いただく場合は、本人確認書類を2点とマイナンバーをあわせてご提出ください。
株取引を始めるまでの手順
国籍 本人確認書類
顔写真あり 顔写真なし
日本国籍のお客様運転免許証(公安印鮮明必須/変更時裏面必須)
住民基本台帳カード(顔写真あり/有効期限内)
個人番号カード(表面・裏面の両方)※
パスポート(日本国が発行する旅券)
各種健康保険証(有効期限内)
各種年金手帳(有効なもの/住所記載面必須)
住民票の写し(6カ月以内)
印鑑登録証明書(6カ月以内)
外国籍のお客様 在留カード(有効期限内/変更時裏面必須)
特別永住者証明書(有効期限内/変更時裏面必須)
顔写真ありの本人確認書類をご提出ください
マイナンバー
すべてのお客様 通知カード(表面・裏面の両方) 株取引を始めるまでの手順
個人番号カード(表面・裏面の両方)※
住民票の写し(6カ月以内、マイナンバー付き)
  • ※ 個人番号カードは1枚で本人確認書類(表面)とマイナンバー確認(裏面)としてご利用いただけます。
  • ① パソコンまたはスマートフォンで口座開設ナビ(※)にログインし、「アップロード送信タブ」を押して提出画面を開きます。
  • ② 上記の<ご提出いただく書類について>を参考に、画面の案内にそって本人確認書類とマイナンバーのアップロードを行ってください。
  • ※ 口座開設申込フォームの申込完了画面または、「本人確認書類ご提出のお願い」のメールに記載されているURLからアクセスすることができます。

<ご提出いただく書類について>

  • ※ 顔写真なしの本人確認書類をご提出いただく場合は、本人確認書類を2点とマイナンバーをあわせてご提出ください。
国籍 本人確認書類
顔写真あり 顔写真なし
日本国籍のお客様 運転免許証(公安印鮮明必須/変更時裏面必須)
住民基本台帳カード(顔写真あり/有効期限内)
個人番号カード(表面・裏面の両方)※
パスポート(日本国が発行する旅券)
各種健康保険証(有効期限内)
各種年金手帳(有効なもの/住所記載面必須)
住民票の写し(6カ月以内)
印鑑登録証明書(6カ月以内)
外国籍のお客様 在留カード(有効期限内/変更時裏面必須)
特別永住者証明書(有効期限内/変更時裏面必須)
顔写真ありの本人確認書類をご提出ください
マイナンバー
すべてのお客様 通知カード(表面・裏面の両方)
個人番号カード(表面・裏面の両方)※
住民票の写し(6カ月以内、マイナンバー付き)
  • ※ 株取引を始めるまでの手順 個人番号カードは1枚で本人確認書類(表面)とマイナンバー確認(裏面)としてご利用いただけます。
  • ※ GMOクリック証券から返信用封筒を送付するご用意もございます。ご希望の場合はコールセンターまでご連絡ください。
  • ※ お手持ちの定型封筒に宛先を手書きして送付する場合は、下記住所に送付してください。
    (封筒・切手共にお客様負担です)

<ご提出いただく書類について>

  • ① 口座開設ナビ(※)にログインし、「ICカードリーダーによるマイナンバー提出」を押して提出画面を開きます。
  • ② ICカードリーダーと個人番号カードを準備し、画面の案内にそってICカード認証を行ってください。
  • ※ 口座開設申込フォームの申込完了画面または、「本人確認書類ご提出のお願い」のメールに記載されているURLからアクセスすることができます。

4.口座開設完了手続きのご案内

口座開設完了手続きのご案内

<スマホでスピード本人確認/ICカードリーダーでお手続きいただいたお客様>

<アップロード/郵送でお手続きいただいたお客様>

当社審査が完了次第、ユーザーID・ログインパスワード等を記載した「口座開設手続完了のご案内」をお客様のご住所(本人確認住所)へ、簡易書留郵便(転送不可)で送付いたします。
送付手続き完了後、郵便追跡サービスのお問い合せ番号(追跡番号)を、ご登録いただいたメールアドレスあてにお知らせいたします。
※メールニュースの配信登録にかかわらず送信されます。

5.お取引開始

お取引開始

入金いただければすぐにお取引可能です。
入金

口座開設はこちら

PCサイトへ移動

GMOクリック証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第77号 商品先物取引業者 銀行代理業者 関東財務局長(銀代)第330号 所属銀行:GMOあおぞらネット銀行株式会社 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

【初心者必見!】株の始め方ガイド|いまさら聞けない株式投資の用語や手順を解説

株式投資 始め方

株とは

株式投資の説明をする前にそもそも「株」とは何なのかを知りましょう。

そんな時に便利なのが株。
あなたの会社の株を投資家に売ることで、資金を集めることが出来ます。 株取引を始めるまでの手順
よく聞く「株式会社」とは、このような資金集めを行っている会社のことを指します。

株式投資とは

株式投資とは、株を保有したり売買したりしてお金を稼ぐことです。
株の概要についてはご理解いただけたと思いますが、投資家はなぜ株を購入するのでしょうか?
それは 株を保有することで様々なメリットが生じるからです。

3つの株式投資の方法

株式投資 3つの方法

キャピタルゲイン

キャピタルゲインとは、日本語で「値上がり利益」のことを言います。
つまり、株価が安いときに株を購入し、高いときに売って利益を得ることです。
株を売買してキャピタルゲインを得るにも、この中でさらに3つの方法があります。

デイトレード

その名の通り、昼間に株の売買をすることです。
株式市場が開いている平日の9時~15時の間に、ずっと株の値動きを確認し続ける必要がある ので、会社員や学生には向いていません。
また、短時間で株価が変動するので、株の知識が無い初心者がいきなり始めるのはおすすめできない方法です。

スイングトレード

2、3日~数か月単位で株を保有し続けて、売買することです。
株価の変動が初心者でも予想しやすいことから、 初心者におすすめの方法 と言われています。

例えばある有名な会社が、新しいゲーム機を販売すると発表したとしましょう。
そうすると、しばらく株価が上昇し続けることが予想できます。
このように、中期間の取引ならば予期せぬトラブルに見舞われることが少ないので、安定して初心者でも利益を出せる方法と言えます。

1年以上かけて株の投資をすることです。
デイトレードよりもリスクが少ないかもしれませんが、あまりキャピタルゲイン目的で株を長く保有し続けることはおすすめしません。
今の時代は変化が激しく予期せぬトラブルが多発します。
最近で言うと感染症が世界で大流行して、メーカーは工場での生産を中止せざるを得なくなりました。

インカムゲイン

株にはそれぞれ利率があります。
例えば利率3%の株を100株100万円で購入し、株価がそのまま変動しないとすると、定期的に3万円の配当を得ることができます。
元を取るには大分時間がかかりますが、銀行口座にお金を置いておくだけよりかは資産は増えやすいです。

一方で、会社の経営が悪化した場合は、配当金がなくなったりすることも。
インカムゲインでは、長期的に経営が安定しそうな会社を選ぶ必要があります。
その点を考慮すると、初心者にはおすすめできない方法です。

初心者はスイングトレードをすべし!

スイングトレード

ここまで複数の投資方法を紹介してきました。

株式投資には様々な方法がありますが、初心者にはスイングトレードがおすすめ。
理由は前述の通り、会社員や学生でも隙間時間から始められて、なおかつ株の値動きが比較的予想しやすいからです。
それではスイングトレードに必要な準備や知識を、一つずつ丁寧に紹介していきます!

スイングトレードに必要な準備

株式投資には証券会社の口座が必要です。
初心者にはネット証券がおすすめ。
パソコンやスマートフォンからオンラインで簡単に手続きができます。

数万円~数十万円の資金

初心者が知っておくと得する知識

「Nippon Individual Savings Account」略してNISA。
通常ならば、株式投資で得た利益は、その20%を税金として国に収める必要があります。
ところが NISA口座を株式投資用に開設すると、一定額まで税金がかかりません。
現行の制度(~2023年まで適用)だと、口座を開設してから最初の5年間は、120万円分の投資は非課税となります。
株の為に口座を作る際はNISAを利用しましょう!

単元未満株(ミニ株)

取引する株式のことを銘柄と言います。 株取引を始めるまでの手順
それぞれの銘柄には100株/口、1000株/口のように取引の最小単位が設定されていることがあります。
言い換えると、1株だけ買うということはできないわけです。

スイングトレードで利益を出すコツ

頭では理解しているものの、どうやったらそんな会社が見つかるのでしょうか?
また、いくつの会社に投資すべきなのでしょうか?
そんなあなたにおさえておいて欲しいポイントをご説明します。

最初のうちは、自分が興味のある分野の会社に投資しよう

例えば、あなたの好きな分野がお化粧だとします。
あなたには各化粧品メーカーの製品についての事前知識がすでにあり、化粧品会社について調べる際も比較的抵抗が少ないはずです。
まずは、自分の好きな製品やサービスを扱う会社に投資をした方が、幸先よく株式投資をスタートできます。

情報は毎日収集

良い銘柄を見つけるには、もちろん情報収集が大切。
ただ、見境なく全ての会社の情報を集めるのは難しいので、興味のある業界の会社に限定して情報収集をしましょう。
その時に便利なのが、ニュースピックスやGoogleニュースといったニュースのまとめアプリ。
例えば事前に「#化粧品」とキーワードを設定しておくと、それに関するニュースのみをアプリで表示してくれます。

複数の銘柄(会社)に投資してリスクを分散

数万円から数十万円ほどの資金を用意する理由は、複数の銘柄に投資をするためです。
一つの会社だけに投資をすると、その会社の株価が下がった時に大損してしまいます。
これから株価が上がると思った会社を複数ピックアップして、投資をしましょう。
保有する資金にもよりますが、なるべく多くの会社に投資してリスクを分散させた方が長期的に安定して利益を出せます。

「なんとなく」はNG

投資をするに至った明確な理由を口で説明できるくらいがベスト。
例えば、「今は自宅でのテレワークが流行していているから、食品配達はこれからブームだ!その業界の会社に投資しよう。」
これくらい口で説明できるように自分で深く考えてから投資先を選びましょう。

株式投資で初心者が気を付けるべき点

株式投資 注意点

投資にはリスクがつきものです。
株式投資の場合はどのようなリスクがあるか、ここで確認しておきましょう。

インサイダー取引

インサイダー取引は法律で禁止されています。
家族や親しい友人が勤める会社に投資をすると、うっかり法律違反をしてしまうかもしれません。
投資先は身内の人がいないところを選ぶようにしましょう。

生活費には手を出さない

さあ株を始めよう!まずすべきことは?

株式投資 初めの一歩

この記事を読んで「よし!自分も株をやろう」と思ったら、まずは株式投資の経験者から話を聞いたり、ネット証券などのツールの使い方を一通り学ぶことをおすすめします。

ただ、なかなか近くに株のことを相談できる人はいないもの。
そこでココナラの登場です!
ココナラには株式投資のベテランが勢ぞろい。
必要に応じて、ぜひ彼らに相談してみてくださいね。

最初の一歩が踏み出せない人へ

「株式投資、まず何をすればいいの?」 この悩みに応えてくれる方。
プロが丁寧に分かりやすく相談にのってくれるので、全く株や金融の知識が無い人でも安心安全に投資が始められます。

ネット取引の疑問やトラブルを解消

そんなあなたでも、少しプロから指導を受ければ、ネットでの株取引は可能。
ネット取引では、パソコンやスマートフォンを使いこなすことが重要です。
面倒な操作でイライラする前に、あらかじめプロからネット取引の手順と専用のアプリやサイトなど、ツールの使い方を学んでおくのがおすすめです。

忙しい社会人へ送る1日3分の株式投資のメソッド

株の取引も慣れてくると、1日数分でできるようになってきます。
ただそのレベルに至るまでには、トライ&エラーを1人で繰り返して、正攻法を探る時間が必要です。
時間がない方はそんな面倒なことをせず、 株取引を始めるまでの手順 最初から先輩トレーダーに時短テクニックを教わりましょう。

どこに投資すべきか分からない人へ

先ほど明確な思考プロセスをもって投資先を選ぶべきと言いましたが、これは難しいことですよね。
そもそも自分の中ではっきりした判断基準が無いうちは、よい投資先を見つけられないと思います。
なので最初からプロに どうやって良い銘柄を選ぶのか、そのコツを教わるのもアリでしょう。

【画像で解説】スマホで簡単にできる!はじめての株の買い方・売り方

【画像で解説】スマホで簡単にできる!はじめての株の買い方・売り方

1 預かり区分
証券口座の種類を選択する項目です。よほどの理由がない限り、「特定」のままでよいでしょう。 2 注文方法
注文方法を「通常」か「逆指値」から選びます。「逆指値」の買い注文は、指定した価格より株価が高くなったら発注される注文方法です。株取引に慣れてくると便利な注文方法ですが、初心者の方は「通常」のままでよいでしょう。 3 株数
欲しい株数を入力します。ちなみに2018年10月1日からどの銘柄も最低100株から購入できるようになっています。 4 価格
注文方法を「指値」と「成行」から選びます。「指値」は価格を指定して買う方法です。たとえば100円で買いの指値注文を出すと、株価が100円以下にならなければ注文は成立しません。
「成行」は価格を指定しない注文方法です。いくらでもいいから買いたい場合に使います。指値の場合は「この値段以下なら買いたい」という金額もあわせて入力しましょう。 5 執行条件
買い注文に「ある条件を満たしたら、その注文を執行する」という条件を付けることができます。たとえば、「寄指」「寄成」を選択すると、寄付(その日の最初の取引)にのみ注文が執行され、「引指」「引成」を選択すると、引け(その日の最後の売買)にのみ注文が執行されます。特に条件を指定しない場合は「なし」を選びましょう。

  • 「寄指」「寄成」:寄付(その日の最初の取引)にのみ注文が執行される
  • 「引指」「引成」:引け(その日の最後の売買)にのみ注文が執行される
  • 「不成」:取引時間中は指値注文を選択するものの、取引が成立しない場合は引けの時点で成行注文に変更して執行される
  • 「IOC」:指定した価格で即座に成立する注文のみ執行させ、余った注文分は自動でキャンセルさせることができる

6 期間
注文内容をいつまで有効にするかを選びます。最長3週間先まで選べるので、「いつでもいいから希望額以下になるのを待って買いたい」といった指値注文をする時に便利です。注文日のみ有効にしたい場合は、「当日中」を選びましょう。

【初心者向け】最低限押さえておきたい株式投資の基本

銀行の金利には期待ができない現在、自分の資産を増やすための投資に興味を持つ人は年々増加しています。その中で、もっともメジャーな投資といえば「株式投資」でしょう。とはいうものの、株式投資をはじめる際の手順や、投資をする際の注意点などを知らないため、始める勇気が持てない人も多いはず。そうした初心者にもわかりやすい、株式投資を始めるために必要な知識について、 ファイナンシャルプランナー の二宮清子が解説したいと思います。

【INDEX】

資産運用

お金のホント相談室

そもそも株とは?株式投資ってどんなもの?

〈図〉株式投資の基本的なしくみ

画像1: そもそも株とは?株式投資ってどんなもの?

〈図〉株式投資での利益

画像2: そもそも株とは?株式投資ってどんなもの?

〈図〉株式投資での不利益

画像3: そもそも株とは?株式投資ってどんなもの?

株式投資のメリット・デメリット

(1)売買差益(キャピタルゲイン)

画像: メリット

(2)配当収入(インカムゲイン)

(3)株主優待

(4)議決権

デメリット

(1)価格変動リスク

(2)信用リスク

【合わせて読みたい記事】

画像: 【初めて投資をする人向け】投資の種類毎にリターンとリスクをまとめてみた

【初めて投資をする人向け】投資の種類毎にリターンとリスクをまとめてみた

【FP監修】あなたに合った投資が見つかるYes or Noチャート付き。株式投資、投資信託、先物取引など、10種類の投資を比較し、失敗しやすい人の特徴、始める前に知っておきたいポイントを解説。初心者が知るべき「リスクとリターンの関係」や、iDeCo、NISAも紹介します。

株式投資の始め方~証券会社に口座開設しよう!~

画像: 画像:iStock.com/ Theerapong28

  • 実印
  • マイナンバー(個人番号)が確認できる書類
  • 本人が確認できる書類(住民票、運転免許証、健康保険証など)
  • (指定の)銀行口座

ネット証券と店舗証券の大きな違いは手数料!

〈表〉証券会社ごとに異なる手数料の一例

※10万円の株を売買した場合
証券会社A証券会社B
購入手数料100円5,000円
売却手数料100円5,000円
売買の合計手数料200円1万円

【合わせて読みたい記事】

画像: つみたてNISAにデメリットはある? 一般NISA・iDeCo・一般口座と徹底比較!

つみたてNISAにデメリットはある? 一般NISA・iDeCo・一般口座と徹底比較!

株の選び方~2つの分析方法~

画像: 画像:iStock.com/ minokuniya

(1)ファンダメンタルズ分析 ~業績の良い会社を見つけよう!~

ファンダメンタルズ分析の基本資料は、四季報や決算書(貸借対照表(Balance Sheet;BS)、損益計算書(Profit & Loss statement;PL))など。そこに、世の中の経済状況や為替、各種経済指標を加え、分析を行っていきます。

分析結果の指標となるのが、株価収益率「PER」(Price Earnings Ratio)と株価純資産倍率「PBR」(Price Book-value Ratio)です。このふたつの指標を見ながら、現在の株価が会社にとって適切かどうかを判断しながら、売買を行っていくことになります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる